関東上流江戸桜のFラン大学生が学歴フィルターを回避する方法

就活って学歴フィルターがあるらしいよ。

関東上流江戸桜クラスのFラン大学生は、説明会すら入れてもらえないらしい。

そんなことが言われていますよね。それは事実です。

企業側の採用コストを考えると、学歴フィルターは確実に存在します。

 

とはいえ、

  • 関東上流江戸桜のFラン大学生が学歴フィルターを回避する方法は?
  • 就職で入りたい企業に入る方法は?

がわからない人は多いです。

この記事では、「学歴フィルターの回避方法」について、関東上流江戸桜から総合系コンサルティングファームへ入社した私から紹介します。

 

具体的には、

  1. 学歴フィルターとは?
  2. 学歴フィルターの回避方法3つ
  3. 良い企業に就職するには?

を要点だけ絞ってお伝えします。

 

この記事は、約5分で読めます。

5分後には「関東上流江戸桜のFラン大学生が、学歴フィルターをどのように回避するか」が明確になります。

関東上流江戸桜やFラン大学生のあなた!ぜひ一読を!

関連記事

>>Fラン大学生が就活エージェントを使わないと内定獲得できない理由について説明!

スポンサーリンク

関東上流江戸桜のFラン生が気にする、学歴フィルターとは?

イギリスの大学

はじめに学歴フィルターとはなんなのか?簡単に紹介しますね。

もう知ってるよ〜!という人は次の章まで飛ばしてください!

 

学歴フィルターとは、

企業の就職活動の際に、全ての学生を選考する手間を省くために作られた基準。
学歴=大学名、大学の偏差値を示している。

すなわち大学の偏差値が低い大学は、選考を受けることなく落選することが決定しているのだ。

例えば、「選考には説明会の出席が必須です。」と記載されているのに、
偏差値の低い大学では「満席」と表示され、偏差値の高い大学は「空席あり」と表示される。
などが上がっている。

学歴フィルターは、企業側にとって選考の無駄を省くためのシステムである。

要するに、偏差値の低い大学を省く仕組みなんですよね。

関東上流江戸桜や他のFランは弾かれる側に該当しています。

 

関東上流江戸桜や他のFラン大学生が、学歴フィルターを回避して入りたい企業から内定をもらうために、どんな方法があるでしょうか?

あわせて読みたい!

>>現役フリーランスSEの僕が大学生の時に通いたかったプログラミングスクール3選

スポンサーリンク

関東上流江戸桜のFラン大学生が学歴フィルターを回避して、入りたい企業から内定をもらう方法3つ

大学の図書館

学歴フィルターを回避して、入りたい企業から内定をもらう方法は3つあります。

  1. 別大学への編入
  2. 大学院への進学(学歴ロンダリング)
  3. 就職後に転職

順番に紹介しますね。

関東上流江戸桜から別大学への編入

大学名のみで落とす企業は、編入等の詳しい状況までは把握しきれません。

編入の話が出るのは面接以降ですので、学歴フィルターを回避し面接までたどり着けます。

編入の詳細は大学ごとに異なり、早稲田や青学といった有名どころへ編入することも可能です。

一般的に大学三年生から編入することになります。

募集人数は少ないですが、合格率は低くないです。

というのも大学側の裏事情があり、辞めてしまった学生の人数分の補強をしたいのです。(就職実績などに影響しますので)

 

編入には学歴フィルターはありませんので、関東上流江戸桜のFラン大学生でも勉強すれば、他の大学に入れます。

 

私と同じ関東上流江戸桜のFラン大学の友人は「青山学院大学」に編入し、就活で無双していました。

「みずほ銀行」「ANA」「リクルート」「東京電力」「日本銀行」に内定をもらい、最終的には、記載した企業ではないところに就職していました。

 

大学編入のデータ以下から確認してみてください(大学入学情報図書館より)

http://www.rena.gr.jp/surveys/ninzu/gh.html

 

関連記事

>>Fラン大学生が編入を考えた時に読む記事【就活で不利になるリスクも】

関東上流江戸桜から大学院への進学 〜学歴ロンダリング〜

一歩ずつ

就活間際の人が一度は、悩んだことがある大学院進学。

「大学院に進学する生徒を集めたい」といった大学院側の意向もあるので、入学は比較的容易だと考えています。

大学院にも学歴フィルターはありませんので、関東上流江戸桜のFラン大学生にとっては好条件ですね!

 

問題は学費です。

大学4年間プラス大学院の学費は、高いですよね。

しかしそれで良い企業へ入ることができるのであれば、10年かからずにペイできるでしょう。

私の知り合いは公務員試験を受け、落ちたため大学院に進学しました。

大学院でも必死に勉強を続けて、見事公務員試験に合格。

大学院への進学も今後一層、一般的になるでしょう。

海外では大学院に行く人の方が多いくらいです。

 

変な企業に就職して二年間を捨てるより、大学院への進学から良い企業へ就職する方が良いですよね。

大学院に入りたくないし、学費も払えない!そんな人は次章をご覧ください。

あわせて読みたい!

>>【就活】Fラン大学生が目指すなら”IT業界”しか、ありえないわけとは?

>>Fラン大学生が最速で年収600万円を確実に狙う方法【最初に読む記事】

関東上流江戸桜から就職して、その後転職

現在は売り手市場のため、転職市場も活発です。

新卒で入社した後、3年くらいで上位の企業へ転職する人が多くなりました。

 

僕も転職して、上位企業へ入った一人です。

新卒の会社でITを身につけ、新卒では学歴で落とされてしまう企業へ転職しました。

僕の例以外にも「スキル」を身につけて転職で上位企業へ転職する人は多いですね。

 

業界でいうならIT業界は狙い目です。

これからも市場拡大は間違いないですし、どの会社にもIT部門が設置されているからです。

入る市場さえ間違えなければ、勝手に給料は上がりますし市場価値も上がります。

これからの時代はITを中心に回っていくので、一旦IT系企業という選択肢でも良いでしょう。

 

新卒のときに入れなかった会社に、スキルをつけて転職で入りましょう!

関連記事

>>Fラン大学生が公務員になる方法とそのリスクを解説【本当に安定?】

関東上流江戸桜のFラン大学生が就活で、学歴フィルターを無視してできるだけ良い会社に入る方法は?

内定をもらえた

関東上流江戸桜のFラン大学生が学歴フィルターを回避する方法を紹介しました。

  1. 別大学への編入
  2. 大学院への学歴ロンダリング
  3. 就職後に転職

「別大学への編入」や「学歴ロンダリング」は経済的に厳しい人もいますよね。

その場合「転職」を選ぶと思います。

 

でも転職の前に就職、すなわち就活があるじゃないか!!!!!

 

という意見もあるでしょう。

そこで関東上流江戸桜の大学から、総合系コンサルティングファームに就職した私がほんの少しだけアドバイスを送ります。

学歴フィルター突破の鍵は情報戦に勝つこと!

就活で一番大切なのは「情報」です。

しかしFラン大学生には、就活で勝つための情報が回ってきません。

なぜなら他の大学に比べ、OB訪問やサークルの先輩に優良企業から内定をもらった人が少ないからです。

 

では、どのようにして就活の情報を手に入れるか。それは「就活サービス」を使うことです。

就活サービスのプロが教える情報を得ることで、上位の大学生と対等に戦うことが出来ます。

いや、「学生」や「普通のOB」よりも詳しい情報を持っている就活のプロにかかれば、上位大学を追い抜いて内定獲得も簡単にできます。

 

良い就職先から内定をもらいたい人は、ぜひ就活サービスをうまく利用してください!

あ、絶対に無料のサービスだけを使ってください。

有料はもれなく、学生をカモにした詐欺です。

 

無料で信頼できる就活サービスのまとめ記事!

\これさえ読めば、関東上流江戸桜やFランのあなたも良い就職先に内定できます!/

【超厳選】この記事を読んだ人にオススメの記事3選

>>【Fラン大学生】おすすめの就活エージェント3選!【20社比較して厳選】

>>【1時間で!】プログラミングスクールに通うための費用をPC1つで作る方法

>>Fラン大学生がいつ何をすれば、就活で成功できるのかを年次毎にまとめた!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう