内定ゼロのあなたが卒業までの1ヶ月で就活を終わらせるための秘策

何社受けても、内定ゼロ。

どうすればいいのかわからず、漠然と悩んでいませんか?

 

このまま受け続ければ、いつか内定もらえるでしょ。

と思ってませんか?

残念ですが今のまま選考を受けているだけでは、内定は取れません。

プロフィール

 

僕も「受け続ければ、どこか受かるでしょ」という気持ちと「どこからも内定をもらえないんじゃないか」という悩みの間で揺れながら、ガムシャラに就活を続けていました。

しかし選考をたくさん受けても、内定はひとつも獲得できなかったんですよね。

 

そんな僕でも「就活のコツ」みたいなものを掴んでからは、内定を複数いただきました。

当記事ではそんな体験談をもとに「内定ゲットのコツ」について紹介しますね。

 

忙しい就活生のために、要点だけをまとめました。

5分程度で読めるので、内定ゼロの大学生はぜひ一読を。

\最短で内定が欲しいなら、キャリアチケット!/

キャリアチケット

  • 人気企業への就職実績多数!
  • アドバイザーがマンツーマン!
  • 就活ノウハウ伝授のセミナー!
  • 大企業運営で安心!
  • 学生満足度No1!

無料 キャリアチケットの公式はこちら

リンク先:https://careerticket.jp/

わずか60秒で簡単無料登録!

 

キャリアチケット公式

スポンサーリンク

内定ゼロで卒業すると、どんな未来が待ち受けているか?

内定ゼロで卒業するとどんな未来が待ち受けているか?

内定ゼロで卒業するとどんな未来が待っているのでしょうか?

内定ゼロで卒業を迎えた人が迎える未来

    • バイトや派遣をしながら就職活動

    • バイトや派遣をしながら資格勉強

    • 大学院に入学し、就活を後延ばしに

内定がないまま卒業すると、バイトや派遣で食いつなぐしかない

内定ゼロで卒業すると、バイトや派遣で食いつなぐしかありません。

いくら就職活動がしたくても、最低限の生活費を稼ぐ必要があるからです。

 

僕の友人も内定なしで卒業しましたが、ほとんどバイトをしながら就職活動をしています。

しっかり就職活動しているなら良いのですが、

バイトで稼げるし、就職する必要ある?

みたいな考えになってしまい抜け出そうとしないんですよね。

こうなってしまうと人生を好転させるのが大変なので、内定を獲得できるようにもう一度頑張りましょう。

資格合格を目指して、内定ゼロで卒業するのは危険

ほとんどの資格は大学在学中に獲得できます。

弁護士等の難関資格に関しては、大学卒業後の方が取りやすいと思います。

ただ難関資格に受かる人は就職活動でも、余裕で内定をもらっているでしょう。

本当に取りたい資格なのか、単に逃げたいだけなのか再度思い返してから進んだ方が良いでしょう。

 

就職後して働いている時に資格取得を目指して勉強するのが精神的に良いと思います。

「危機的状況にならないと頑張れない」みたいな人もいますが、ほとんどが勉強せずに目の前の金欠を回避するためにバイトをたくさんすることになるでしょう。

大学院に入学し、就活を後延ばしに

大学院に入学し、就活を後延ばしに

大学を卒業した後に大学院に入って、就職活動を先延ばしにする選択もあります。

この中では一番良い選択で、お金があれば問題ないでしょう。

ただし、なぜ内定が取れなかったのかをしっかりと考える必要があります。

内定ゼロの原因を考えないと、大学院の就活でも同じ事態になるからです。

 

大学院の選択は悪くないですが、できれば卒業までに内定を獲得したいですよね。

スポンサーリンク

内定ゼロでの卒業が見えてきて、めちゃくちゃ悩んだ。

内定ゼロで卒業が見えてきて、めちゃくちゃ悩んだ。

ここから僕が実際に「どのような就活を送っていたか」を紹介しますね。

 

今でこそ世間一般的に高収入と言われる金額を稼いでいますが、就活中は内定が取れなくて悩んでいました。

寝る間も惜しんでエントリーシートを書いたり、Webテストの対策をしたり。

もちろん面接で話すことを書き出したり、本やネットから情報も集めていました。

 

しかしどれだけ頑張っても内定は出ませんでした。

50社エントリーして、内定はゼロ。

 

自分はどの企業からも必要とされていないのか」と絶望したのを、今でも覚えています。

周りの学生が内定をもらっている焦りからか、お祈り通知のたびに泣きそうになっていました。

「卒業までに、就職できないんじゃないか」と本気で悩んでいたんですよね

内定ゼロのまま迎えた夏休み、卒業まで残り7ヶ月で変化が。

内定ゼロのまま迎えた夏休み、卒業まで残り7ヶ月で変化が。

あるきっかけがあってから、急に選考通過率が上がったんですよね。

どれだけ頑張っても全然通過できなかった、ESやグループディスカッションそして面接を通過できるようになりました。

 

選考を通過し始めると自信がつくので、さらに選考通過率が高まる好循環に入ったのを覚えています。

就活の最終盤はほとんど「通過する」か「辞退する」というレベルでした。

まさに選び放題になったのを覚えています。

 

僕が選考通過率を上げたきっかけがあなたに訪れるだけで、あなたも内定ゼロから脱出できるはずです。

内定が取れない原因を振り返ってみた

内定が取れない原因を振り返ってみた

就活中を振り返ると内定が取れない原因がたくさんありました。

その中でも一番大きかったのは、就活が初めてだったことです。

でも就活なんて、みんな初めてでしょ?

 

そうです。就活はみんな初めてです。

初めてのことはわからないことがたくさんありますよね。なのに自分の感覚だけで就活をしていました。

データや過去の系統、就活に詳しい人からのアドバイスをもらうことなく自分1人で就活を進め、その結果内定はゼロ。

すなわち「就活の戦い方」を知らなかったのが、僕の内定ゼロの原因というわけです。

内定ゼロから脱出するきっかけは、他人からのアドバイス

内定ゼロから脱出するきっかけは、他人からのアドバイス

50社受けても落ち続けた僕を変えたきっかけは「就活アドバイザー」との出会いです。

その人は普通に社会人をしながら、大学生に就活のアドバイスをしている人でした。

大学生向けのメディアを作っているらしく、内定後に体験談を書くという約束でアドバイスをもらいました。

 

今考えると詐欺とかに合う可能性もありましたし、危険だったなと思います。

(一応、大学の先輩の紹介ですが。。。)

 

僕はその人から就活のテクニックだけではなく、マインドも教わりました。

そのマインドが大学4年内定なしから脱出させてくれたと思います。

内定ゼロの僕を救ったアドバイスとは?

内定ゼロの僕を救ったきっかけになったアドバイスとは?

就活アドバイザーのアドバイス通りに選考を受けると、面白いように通過率が上がったんですよね。

マインドとテクニックが備わり、選考で落ちる気がしませんでした。

 

今でも覚えている就活アドバイスは、

  • 就活は相手に見られて合否が決まるので、主観ではなく客観的事実を!
  • 就活で大切なのは、実績ではなくて実績を作るまでのプロセス!
  • 面接官も人なので、ストーリー調だと感情移入しやすい!

の3つです。

 

このような考え方やマインドを教わり、選考に望んでいました。

とはいえ、この就活アドバイスは僕向けです。

今記事を読んでくれているあなたへのアドバイスではありません。

ではあなたに合った最適なアドバイスをくれるのは誰なのでしょうか?

内定ゼロのまま卒業を避けたい人が、頼るべき人は?

内定ゼロのまま卒業を避けたい人が、頼るべき人は?

昔は就活アドバイスをもらおうとすると、個人的な繋がりを探すしかありませんでした。

昔は詐欺的なことも流行ったので「就活アドバイザー」と名乗る人に、お金を取られた人もいましたね。

 

都合の良いアドバイザーに出会えたお前は幸運だよね。

って思っていませんか?

今は就活エージェントというサービスがあるので、誰でも無料で就活のアドバイスを受けられます。

 

個人間のやりとりだと詐欺の不安がありましたが、就活エージェントは大手企業がサービス展開しているので、安心です。

もし今内定ゼロで「卒業までに就職を決めたい」と思っているなら、登録しておくべきですね。

内定ゼロで卒業を迎えたくない、それなら就活エージェントに任せよう!

キャリアチケットのスクショ1

僕がオススメする就活エージェントはキャリアチケットです。

キャリアチケットおすすめの理由
  • 就活エージェント創立が早く、他と比べてデータ豊富!
  • レバレジーズという人材の大手企業が運営して安心!
  • 早い人は1週間で内定!(平均2週間程度)

 

キャリアチケットを使うと、どうして内定が取れるのでしょうか?

内定を獲得できる理由
  1. 過去60,000名の就職支援!
  2. 就活のプロが専任で個別サポート(自己分析や面接等)
  3. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  4. 実際に、足を運んで取材した厳選企業が200社以上
  5. マンツーマンの面接対策とフィードバックから面接力向上!

一言でいうと「圧倒的データ数をもとに、就活生に合わせてアドバイスをしている!」だから、内定を獲得できるんですよね。

 

ちなみに「就活エージェント学生満足度ランキング」では、ダントツ1位を獲得しています。

まさに就活エージェントを使うならキャリアチケット一択という感じですね。

 

メリットや内定へのサポートが充実しているのですが、当然デメリットもあります。

それは「時間を取られること」です。メールのやりとりや面談などの時間は取られてしまいます。

 

しかし今までがむしゃらに就活して内定ゼロなら、一回就活のプロのアドバイスを聞く時間をとったほうが良いでしょう。

僕も時間の許す限り選考を入れてましたが、そのときにもらった内定はゼロ。

つまり、がむしゃらに選考を受けても、内定は取れないのです。

内定ゼロで卒業を迎えるかはあなたの行動次第!

内定ゼロで卒業を迎えるかはあなたの行動次第!

僕の就活経験談と就活エージェントを紹介しました。

冷静に考えると就活生って、就活初めてじゃないですか。

でもエージェントはまず自分が内定を取って、入社から数年就活を見ているのでめちゃくちゃノウハウあるんですよね。

 

「エージェント自身のノウハウや知識」+「企業に貯まるデータ」を元にアドバイスがもらえるなら、自分一人で就活するより、就活のプロに相談した方が良いな〜と思うわけです

 

時期が遅くなればなるほど、キャリアチケット側も翌年の就活生のアドバイスに力を入れ出します。

アドバイスを受けられる人の数も、限られてくるでしょう。

 

ちなみに僕なら速攻申し込んで、メリットが薄ければすぐに連絡を断ちます。

無料だからリスクないし、使えなかったらすぐ辞めれば良い。

くらいの気持ちで大丈夫です。

 

キャリアチケットを使って、就活すれば1ヶ月後には全く違う結果になっているはずです。

1ヶ月後には内定を獲得して、卒業までの時間を遊びや旅行などに使うことも!

内定を獲得して早く就活を終えたい人は、ぜひいますぐお申し込みください。

>>キャリアチケットの公式サイトはこちらから

 

\やみくも就活から戦略的就活へ!平均2週間で内定!/

キャリアチケット

  • 人気企業への就職実績多数!
  • アドバイザーがマンツーマン!
  • 就活ノウハウ伝授のセミナー!
  • 大企業運営で安心!
  • 学生満足度No1!

無料 キャリアチケットの公式はこちら

リンク先:https://careerticket.jp/

わずか60秒で簡単無料登録!

 

ほぼ確実に内定が取りたい人はこちらから

>>【新卒】IT系でも良いかな?と思っているあなたがほぼ確実に内定を獲得する方法!

Twitterでフォローしよう