スポンサーリンク

Fラン大学生のみなさん、ならびにそれに準ずる大学のみなさん。なかつ(@takunaka1991)です。

 

突然ですが、就活に対してこんなことを感じていませんか?

Fラン大学だと内定もらえるのか心配。

正直、面倒くさいので効率良く内定がほしい。

あまり知られていない裏ルートで内定獲得とか無いの?

僕は就活中に内定がもらえるかどうか不安で、上記のようなことを考えていました。

 

上記の悩みや不安を総括すると「効率良く内定がほしい」ですよね?

 

僕はFラン大学(学部偏差値35、学校偏差値32)から、東証一部上場のコンサルティングファームに就職しました。その実績から母校の生徒に、就活のアドバイスをしています。

 

就活アドバイスで得た経験を元に今回は、「効率良く内定がほしいFラン大学生に、おすすめの就活サービス」を10個紹介します。

僕が実際にアドバイスしている学生さんにも、登録してもらっています。そして今回紹介するサービスは全て無料です!

 

Fラン大学生で就活に関する不安や悩みがある人は、当記事を読むことで「どうやって就活を進めるか、効率よく内定がもらえるか」を理解することができます。

10分ほどで読めるので、効率的に内定がほしいFラン大学生はぜひ一読を!

リンクで飛べる目次

スポンサーリンク

Fラン大学生におすすめの就活サービス10選

Fラン大卒が理解するべき就活必勝法

早速Fラン大学生に、おすすめの就活サービスを一覧形式で紹介します。

以下の通りです。

この記事で紹介する就活サービス
  1. Fラン大学生が効率良くESを勉強できる就活サイト
    ・Unistyle
    ・ONECAREER
  2. Fラン大学生が効率良く情報収集できる就活サービス
    ・キミスカ
    ・offerbox
    ・就活ノート
    ・ネットで合説
  3. Fラン大卒が効率的に就活を進めるために必要な就職エージェント
    ・ジョブコミット
    ・キャリアパーク
    ・キャリアチケット
  4. 採用イベント×就活エージェント
    ・MeetsCompany

ジャンルごとに分けましたので、順番に紹介していきますね!

一覧に載っているサービスは全て無料です。登録しない理由ありますか

Fラン大学生が就活で知るべき情報は、「内定を獲得する方法

リクナビマイナビ

就活は「リクナビ」「マイナビ」に登録してから始めることが一般的ですね。

 

しかし、有名どころの就活サイトは他の学生も使っているため、情報の価値は低いです。

リクナビやマイナビに載っている情報は、就活生なら誰もが知っているべき情報となってしまいました。

 

つまり「Fラン大学生がリクナビやマイナビで就活を進めても、普通の大学生には勝てない」のです。

 

Fラン大学生が内定を効率良く獲得するためには、他の学生が知らない情報が必要です。では、就活における他の学生の知らない情報とは何でしょうか?

 

 

 

それは、「内定を獲得する方法」です。

 

 

内定を獲得する方法は、以下の方法に分類されます。

  1. 通過するエントリーシートを書く方法
  2. 効率的な情報収集の方法
  3. 面接に合格する方法
  4. 優良企業の選考をたくさん受ける方法

効率的に就活を進めることが、実は内定への一番の近道なのです。

しかし、企業の選考を絶対に通過する方法は存在していません。そのため複数社の選考を受けることが必要になります。

 

その時に「内定を獲得する方法」知らなければ、受けた選考が無駄になりますよね。

 

 

僕がアドバイスしている就活生も「とりあえずたくさん受けよう」と意気込んでいました。しかしそれは間違いです。

 

効率良く内定を得るための方法を理解して、選考を進めるべきなのです。

「内定を獲得する方法」を頭に入れ、場数を踏めばすぐ内定がもらえるでしょう。数社、下手すると一社目で内定がもらうのも夢ではありません。

 

効率的に内定をもらい、残りの大学生活を謳歌したいですよね?

スポンサーリンク

1.Fラン大学生が効率良くESを勉強できる就活サイト

就活サイトと言うと「リクナビ」「マイナビ」が有名ですよね。

 

今回は以下の二つのサイトを紹介します!

  1. Unistyle
  2. ONECAREER

この二つのサイトには共通点があります。それは「合格した人のエントリーシートを見ることができる」です。

 

二つの就活サイトを見て内定を獲得する方法1の「通過するエントリーシートを書く方法」を学びましょう!それでは順番に紹介しますね!

Fラン大学生におすすめの就活サイト1 Unistyle

unistyle

Unistyleは内定者のエントリーシート(※以下ES)を読むことができます。

そのほかにも自己PR・志望動機・学生時代に力を入れたこと(※以下ガクチカ)など、数多くの具体例が充実しています。

そのため内定者が就活中に使っていたノウハウを、丸ごと真似ることができるんですよね。

 

しかし、Unistyleには一つ大きな問題点があります。それはFラン大学生にとって、ハイレベルすぎるということです。

Unistyleはイベントも開催しているのですが、「ハイレベル就活」を全面に出しているためFラン大学生が入り込むのは難しいでしょう。(実際高学歴の人が使うケースが多いようです。)

 

 

ではFラン大学生がUnistlyeを使うときは、どうすれば良いのでしょうか?

  1. 論理構成を学ぶ
  2. 人事にどこが評価されたか、課題の解決方法は?などを学ぶ

上記二つを学ぶことが大切です。中身を丸ごとパクるのではなく、プロセス方法、構成を真似するのです。

 

例えば、ESの構成などです。先に結論を述べて、その後に理由を述べます。その後具体例を挙げて、最後にまとめるといった流れは鉄板ですよね。

こういった構成の部分を真似ることで、通過しやすいESが完成します!

 

内定者のESが1万枚以上登録してあるUnistyleに無料登録して、ESの技を学びましょう!

Fラン大学生におすすめの就活サイト2 ONECAREER

ONECAREER

ONECAREERも同じように、ESを見れるサイトです。

ESだけでなく、体験談を見ることもできます。インターンシップの情報を見れるのもありがたいですね。

 

ONECAREERも、就活イベントを開催しています。しかしFラン大学生の参加は、厳しいかもしれません。こちらもハイレベル就活を目的としているからです。

 

ハイレベル就活は超大手や有名な企業を対象として、高学歴学生をマッチングするという試みですね。そのためFラン大学生の場合、イベント参加対象大学になっていないことがあります。

 

ONECAREERからも高学歴の意識高い学生から、ノウハウを学ぶことを意識してサイトを使いましょう。

2.Fラン大学生が効率良く情報収集できる就活サービス

就活で一番重要なのは、「情報」です。

しかし情報収集は、時間がかかります。企業のHPを見て勉強して終わり!なら良いのですが、説明会に参加すると「時間」と「お金」がかかりますよね。

僕が就活中に一番苦労したのも、情報収集でした。面倒臭いし効率的じゃない。何か良いサービスないかな〜と思っていました。

 

今から紹介するサービスを使えば、自宅にいながら効率的に情報収集できます

余った時間をESや面接の練習、休息に当てることができるので、ぜひチェックしてみてください。

Fラン大卒におすすめな情報収集用の就活サービス

順番に紹介しますね!

Fラン大学生が情報収集で使うべき就活サービス1 キミスカ

キミスカ

【公式サイト:https://kimisuka.com/2020/】

キミスカはプロフィールを登録すると、企業からオファーがくる仕組みとなっています。自分の選考状況を入力することで、企業の新卒採用が注目し学生にオファーを出すといった仕組みです。

 

今後は少子化の影響から、労働者の不足が予想されています。そのため企業は、内定者の増加をミッションにあげる企業が多いです。

 

そのため今後は企業→学生へのアプローチが、盛んになります。それを提供したのが「キミスカ」を始めとした逆オファー型の就活サービスです。

 

キミスカの特徴は、次の通りです。

キミスカの特徴
    • 企業側のスカウトメールに件数制限がある
    • 精度の高い適正検査を受けることができる
    • 選考状況開示で、1次・2次選考が省略できる可能性がある
    • キミスカLIVEで複数企業から面接へのオファーがもらえる

順番に紹介していきますね!

キミスカの魅力1 企業側のスカウトメールに件数制限がある

一般的な就活スカウトサービスは、スカウトメールの件数制限がありません。しかしキミスカはスカウトメールに制限が設けられています。

プラチナスカウトメールは、あなたにだけ送られた特別なスカウトメールとなるのです。

 

より内定の可能性が高い人にプラチナメールを送っているので、自分がどの企業から必要とされているのか一目瞭然になりますよね。

プラチナメールが来た企業の選考を受けることで、効率的に内定を獲得することができるでしょう。

キミスカの魅力2 精度の高い適正検査を受けることができる

キミスカでは、自己紹介を埋めると適正検査を受けることができます。

他のサイトよりも精度が高く、びっくりしました。僕が試しに適正検査した結果が以下です。

キミスカの適性検査

キミスカの適性検査2

キミスカの適性検査3

キミスカの適性検査4

精度が高く驚いています。

自己主張が強く断定的、やや他者への配慮が欠ける、意思表示や行動が鈍い」なんてドンピシャで当てはまってますね。

ストレングスファインダーでも「自我」の資質が3位でしたので、自己主張が強いのでしょう。

自己分析の重要なポイントは、自分が知らない部分を適正検査で知ることです。今後の就活における職種選びの際に役立てましょう。

 

この適正検査をするだけでも、無料登録する価値があると言えるでしょう。

キミスカの魅力3 選考状況開示で、1次・2次選考が省略できる可能性がある

「特別ルートで選考を受けることができる」のがキミスカ最大の魅力でしょう。

効率的に内定を取りに行く場合、1次・2次を通過した状態から選考を受けれるのは大きなアドバンテージですよね。

 

特別ルートを提示してくる企業への内定率は、比較的高いです。

なぜなら他社の選考状況を開示しているせいで、その学生が同業他社で選考が進んでいると認識しています。

そのため同業他社で選考が進んでいる場合、「他社より先に内定を出して囲い込もう!」という戦略を取るためです。

 

他社の選考状況を開示することで、他の企業から効率的に特別ルートでのオファーをもらいましょう。それが効率的に内定を獲得する方法です。

キミスカの魅力4 キミスカLIVEで複数企業から面接へのオファーがもらえる

キミスカライブ

【出展:https://kimisuka.com/2020/about/live】

キミスカLIVEは、複数企業が参加するイベントです。

イベントに参加する企業と学生が数時間のプログラムの中で理解を深めて、会場内で"良い縁"があれば別日に各企業が開催している選考に進むことになります。

大規模な就活イベントと異なり、限られた数の企業と学生が参加する『キミスカLIVE!』では、企業と学生の相互理解もより深いものとなります。

 

キミスカLIVEは、次のような流れで進みます。

  1. イベント参加企業が自社の魅力をPRする
  2. 学生が気になった企業を選ぶ
  3. グループワークの実施
  4. 企業が気になった学生を選ぶ
  5. 企業と学生で個別面談や座談会

以上の流れです。

 

効率的に就活を進めたい人にとって、このイベントは最高です。

普通、グループワークを行う場合、ある企業の選考になるので1社しか見てくれないんですよね。でもキミスカLIVEなら、複数企業が見ている中でグループワークができるので効率的です。

 

キミスカLIVEに関しては、以下の条件で出席することができます。

  1. 料金無料
  2. 履歴書不要
  3. キャンセルはweb上でOK(当日の場合のみ電話)

めちゃめちゃ楽!準備不要のレベルですね。

 

まずは一回、気軽に参加しているのも良いかもしれませんね!

キミスカの魅力まとめ

キミスカは、就活生であれば絶対登録しておきたいサイトです。

 

でもFラン大学生は使えない、もしくはオファーが来ないんでしょ?

そんなことはありません。

 

実際に使った人は高学歴ではありません。試しに口コミから一人だけ抜粋してきました。

キミスカの口コミ

【出展:https://kimisuka.com/contents/interview/4132】

 

口コミは、偏差値の高くない大学の方も多いですね。口コミを全て提示するのは無理ですので、ぜひ「キミスカ」へ飛んで確認してみてください。

キミスカはこんな人におすすめ!
    • 企業からのオファーが欲しい人
    • 裏ルートで効率良く内定を獲得したい人
    • Fラン大という学歴で内定が取れるか不安な人

 

登録して自己紹介を埋めるだけで放置していても、オファーが来て自動的に就活できる超効率的な「キミスカ」は下のボタンからどうぞ!

Fラン大学生が情報収集で使うべき就活サービス2 OfferBox

OfferBox

OfferBoxもキミスカと同じく、企業から学生へオファーを出すサイトとなっております。

キミスカよりも規模が大きいため、様々な企業からオファーがもらえるでしょう。

OfferBoxの特徴
    • 利用学生数 12万人以上。就活生の4人に1人が使っている
    • 利用企業数 5000社以上(2019年7月時点)大手企業・ベンチャー企業・官公庁(経産省)などが利用!
    • 学生のオファー受信率 93.6%

 

就活生の4人に1人が使っているのは、驚きですね。使っている人と使っていない人では雲泥の差が生まれるのではないでしょうか?

効率的に就活を進めたいFラン大学生にとって、利用企業数が多いのも魅力的ですよね!

 

それではOfferBoxの魅力を紹介します。

OfferBoxの魅力
    • プロフィールの自由度が高い
    • 適性診断AnalyzeU+を無料で受けることが可能
    • 企業が学生に送るオファー数に制限がある
    • 志望業界の企業からもオファーがくるため、就活の視野が一気に広がる

以下の3つについては、キミスカと同じなので説明を省略しますね!

  • 適性診断AnalyzeU+を無料で受けることが可能
  • 企業が学生に送るオファー数に制限がある
  • 志望業界の企業からもオファーがくるため、就活の視野が一気に広がる

 

OfferBoxの魅力1 プロフィールの自由度が高い

OfferBoxのプロフィールは自由度が高いです。

文章だけでなく、動画やスライド、写真を使って自分を表現することができます。自由度が高いと何がわかるのでしょうか?

 

企業が求めているのは「今のレベルが高い人」ではなく「人となりが良い人」です。文章だけだと人となりがわからず、結局入社後にすぐ退職することになります。

人となりをみるためには、動画や写真などが有効です。普段の生活などから企業は自社にあう人間性を持った就活生を探しているのです。

 

学生側にもメリットがあります。大学の授業で作成したスライドや成果物を載せることができます。

これにより大学で勉強したことが無駄にならず、ESの代わりに企業へ見せることができるのです。

 

これこそ効率的に就活を進めたいFラン大学生に、必要な要素ではないでしょうか?

OfferBoxの魅力まとめ

OfferBoxは規模が大きいため、企業からオファーが来る可能性が高いです。

自分からリクナビやマイナビ経由で申し込むと1からとなりますが、オファーをもらっている状態から選考が始まると、普段より効率的に選考が進みますよね。

 

キミスカやOfferBoxは、とりあえず登録しておく程度の認識で問題ありません。登録して自己紹介を完成させればあとは放置でもいいのです。

 

魅力的な企業からオファーがきた場合のみ、サイトを利用して選考を有利に進めることが最も効率的だと考えています。

OfferBoxはこんな人におすすめ
    • より多くの企業からオファーをもらいたい
    • 選考を効率良く進めたい
    • 大学で作った成果物をアピールしたい

自分から探せる企業数は限界があります。現代の就活を効率よく進めるためには「企業からオファーさせる」というのが不可欠です。

 

全て無料なので、この機会に登録しておこう!

Fラン大学生が情報収集で使うべき就活サービス3 就活ノート

就活ノート

就活ノートもESなどを読むことができる就活サイトです。

1000社を超える企業のESをみることができるのは、魅力的ですよね。

 

そんな就活ノートの魅力は以下の通りです。

就活ノートの魅力
    • 1000社を超える企業の通過ES実例
    • 就活の情報が網羅された就活特集記事
    • 先輩がまとめたリアルな選考情報
    • いざという時のための就活の心得・マナー
    • 業界で活躍されている就活のプロが語るコーナー

就活ノートの魅力を一言でいうと「活きた情報量の多さ」です。実際に学生が書いた記事が多く、そのまま他の企業の選考で使うことができそうです。

 

就活に望む心持ちからESの情報まで他の学生のことを知れるのは、就活を効率的に進めたいFラン大学生にとって大きなメリットですね!

就活ノートはこんな人におすすめ!
    • 就活を一から勉強する
    • 体験談や内定者の話を聞きたい
    • マナーやルールなどを確認したい

就活に関する情報は就活ノートを使って、集めることが最も効率的でしょう!

 

Fラン大学生が情報収集で使うべき就活サービス4 ねっとで合説

ねっとで合説

合同説明会に参加する時間がない。

参加場所が遠くて行く気にならない。

途中参加や途中退席が気まずい。

そんな悩みを解決できるのが「ねっとで合説」です。

無料登録するだけで、企業の紹介動画が見放題になるサービスです。サイバーエージェントなどの大手企業の参加しています。

 

LIVE配信でないため、いつでもどこでも閲覧可能です。就活中の忙しいときにも自分の時間で見ることができます。

疲れて入浴している最中に動画を見ることも、食事をしながらダラダラ見ることもできるので嬉しいですね。

 

効率的に就活を進めたいFラン大学生は、登録して企業研究を自分の自由時間で進めましょう

 

 

リクナビやマイナビで紹介文を読むのとどこが違うの?
動画は他のことをしながら見ることができます。それともうひとつメリットがありますね。

 

それは企業の雰囲気を掴むことができることです。動画配信に出てくる人事は学生とのミスマッチを防ぐため、企業の雰囲気を体現していることが多いです。

なので動画だと企業の雰囲気を掴むことができるのです。

 

動画の時間は3分程度なので、短い時間で一社見れるのは効率的ですよね。

ねっとで合説はこんな人におすすめ!
    • 家にいながら合説に参加したい人
    • 長い文章を読むのが苦手な人
    • 企業の雰囲気まで調べたい人

自宅にいながら、片手間で、自由な格好で、短い時間で、企業の雰囲気やPRを確認することができる就活サービスは「ねっとで合説」だけです。

 

この機会にぜひ無料会員登録を!

3.Fラン大卒が効率的に就活を進めるために必要な就職エージェント

情報収集できた!
ESも合格者のものを参考にブラッシュアップした!なのに選考が通過できない!
ほとんどの就活生が直面する事態ですね。

では、どのように選考通過率を上げていくのでしょうか?

僕なら就活のプロに聞きます。どうすれば選考通過率が上がるのか?って。

 

大学の就職支援センターにもアドバイザーがいますよね。しかし他の学生に対応していることもあり、なかなか自分の番が回ってきません。

 

他に就活のプロと呼べる人はいるでしょうか?

はい。就活エージェントが就活のプロと言えるでしょう!

多種多様な大学の学生を数年にわたりサポートしているので、大学の就職支援センターより情報をたくさん持っています。

 

例えば、Fラン大学から、コンサルティングファームに合格したい場合を考えてみましょう。

大学の就職支援センターはコンサルティングファーム内定への情報がほとんどないです。なぜならFラン大学からコンサルに行く人は少なく、情報が集まらないからです。

対して就活エージェントは、他の大学の学生の情報も持っているため、Fラン→コンサルのための情報を持っています。

 

 

そういった意味で大学の就職支援センターより、就活エージェントを僕は強くおすすめします

僕がおすすめする就活エージェントは以下の通りです。

 

聞いたことあるサービスもあると思いますが、順番に紹介していきますね!

就活エージェントは複数登録しても良いですが、基本的に自分に合う一つを選ぶことが大切です。就活エージェントとのやりとりで時間を取られてしまうのは、非効率的だからです。

 

一つ就活エージェントを使ってみて、合わなければ別のエージェントを。という使い方が最も効率的ですね!

就活エージェントを活用して、効率的に就活を進めましょう!

Fラン大学生におすすめの就活エージェント1 キャリアパーク 就職エージェント

キャリアパーク

就活サイトとして有名なキャリアパークは、就活エージェント事業もしています。

 

長年の就活サポートで培った知識やノウハウを、就活エージェントが教えてくれます。

さらに特別ルートで選考も紹介してくれる、優良な就活エージェントです。

 

キャリアパーク就職エージェントの実績は、以下の通りです。

キャリアパーク就職エージェントの実績
    • 会員登録から最短で1週間で内定
    • 毎年1000人以上の内定実績
    • 大手グループ企業や優良企業など様々な企業を紹介
    • 自己分析・ES・面接対策など全面的なサポート
    • ナビサイト非掲載の企業紹介あり

      全体的なサポートは、他の就活エージェントでも受けることができるでしょう。

      しかしキャリアパークの強みは、ナビサイト非掲載の企業紹介の部分です。

       

      Fラン大学に通っている学生でも競争率の低い優良企業を受け、内定率をあげることができますよね。またキャリアパークで紹介している企業に、ブラック企業は入っていません。

       

      キャリアパークのターゲットユーザーは「優秀層」ではありません。そのためFラン大学生で就活が苦戦するような人を対象としています。

      キャリアパーク就職エージェントはこんな人におすすめ!
        • ナビサイトに載っていない企業の選考を受けたい人
        • 就活のノウハウや対策法を知りたい人
        • Fラン大学生をメインとした就活サービスを使いたい人

      キャリアパーク就職エージェントはもともとFラン大学生を視野に入れたサービスなので、効率的に就活したいFラン学生は絶対使うべきですね!

       

      Fラン大学生におすすめの就活エージェント2 キャリアチケット

      キャリアチケット

      さよなら、やみくも就活。

      というキャッチーコピーはインパクトありますよね。

       

      大手人材企業のレバレジーズが行なっている、就活エージェントサービス「キャリアチケット」です。大手の人材企業が運営している点で、安心感もありますね。

      レバレジーズは転職エージェント事業もしています。そのため他の就職エージェントより企業への理解度が高いでしょう

       

      企業側が求める人材を正確に把握しているので、学生とのアンマッチが起きないのが良いところですね!

       

      キャリアチケットは長期的なキャリアプラン実現のために内定、入社後のことを考えて丁寧にサポートしてくれます。

      他の就活エージェントは内定を取らせることを目的にしていますが、キャリアチケットは違いますね!

       

      では、自分にどんな企業が合うのだろうか?という疑問についても、キャリアチケットはサポートしてくれます。

       

      企業研究から内定後のキャリアプランまで一括で助けてくれるのは、キャリアチケットだけです。

      キャリアチケットはこんな人におすすめ!
        • 企業選びを悩んでいる人、自分で受ける企業を決められない人
        • 内定後のキャリアが見えていない人
        • ESから内定後まで、面倒を見てほしい人

      キャリアチケットに登録して、企業とのアンマッチを防ぎながら長期的なキャリア形成を目指して就活を進めましょう。

       

      就活の全てをサポートしてもらいたいなら、キャリアチケットがおすすめです!

      Fラン大学生におすすめの就活エージェント3 ジョブコミット

      ジョブコミット

      就活エージェント3つめの紹介ですね。ジョブコミットです。基本的なサポート内容は、他の二つと同様です。

       

      ではジョブコミットの特徴は、何でしょうか?

      ジョブコミットの特徴
        • 面談回数が多い!(他社1〜2回、ジョブコミット10回程)
        • 企業の背景から説明
        • 内定後から入社までのサポート
        • 日東駒専以下をメインとしている

      ジョブコミットは「内定」にコミットしています。利用者の95%が内定を獲得しているので、どんな人でも大丈夫です。

       

      日東駒専以下をメインターゲットとしているため、Fラン大学生も問題ないですね!大企業への就職実績も多数ですので、最もおすすめです。

       

      内定実績企業の一覧は、以下の通りです。

      • Google株式会社
      • 富士通株式会社
      • アクセンチュア株式会社
      • 株式会社野村総合研究所(NRI)
      • トヨタ自動車株式会社
      • パナソニック株式会社
      • 伊藤忠商事株式会社
      • 住友商事株式会社

      等々。正直僕も羨ましいくらいの企業がずらりと並んでいますね!

       

      ジョブコミットはこんな人におすすめ!
        • Fランから大手企業に入りたい人
        • 就活エージェントと二人三脚で進めたい人
        • 内定が無くて焦っている人
        • どの企業が良いか悩んでいる人

       

      ジョブコミットのサイトには、利用者の口コミも載っています。

      ジョブコミットの口コミ画像

      【出展:https://job-commit.com/shinsotsu/】

      動画ですので以下のボタンから、ジョブコミットへ飛んで、確認してみてください。

       

      Fランから大手企業を効率的に目指すなら、ジョブコミット一択です。

      4.Fラン大卒が効率良く企業の選考を受けるための就活サービス

      ESの書き方OK!
      企業理解OK!
      面接の対策OK!でも企業の選考を一つ一つ受けてたら、時間がなくなっちゃう!
      最も効率的に企業の選考を受けたい!

      就活中だと上記のような悩みが出ます。忙しいですからね。

      そこでFラン大学生におすすめな企業とのマッチングサービス、「MeetsCompany」を紹介します!

      Fラン大学生が就活で絶対に参加するべき就活イベント1 MeetsCompany

      meetsCompany

      企業の選考を効率的に受けるためには、複数企業が参加している選考会に参加する必要がありますよね。

      MeetsCompanyの売りは、企業とのマッチングイベントにあります。合同説明会も開催していますが、リクナビやマイナビも開催していますよね。

       

      そのためMeetsCompanyの売りである企業と学生をマッチングするイベントの参加を、メインで考えましょう!

      MeetsCompanyの特徴
        • 年間のサービス利用者約10万人、就職決定者約5000人
        • 就活生の5人に1人が利用しているサービス
        • 採用イベント回数No1
        • 東証一部上場企業からベンチャー企業まで優良企業を2000社以上を紹介
        • イベント後に就職のプロへ相談可能

       

      まず特徴をみてもらえばわかると思うのですが、実績がすごいですよね。リクナビやマイナビ程ではないですが、優秀な学生は間違いなく利用していますね。

       

      MeetsCompanyは、学生にとってメリットがたくさんあります。

      • 企業と学生の座談会がある!
      • 即日で内定をもらえることも!
      • 1次2次面接をすっ飛ばして最終面接から選考に参加できる!

       

      効率的に内定がほしい大学生にとって、超有益ですよね!

      MeetsCompanyはこんな人におすすめ!
        • 一回のイベントで複数社のことを知りたい
        • 裏ルートで内定を獲得したい
        • 複数社の雰囲気や特徴をまとめてリサーチしたい
        • 複数社同時に選考を進めたい!

      効率的に選考を受けるためには、MeetsCompanyのような選考会に参加してみましょう。

       

      周りの学生も使っているかも!?まだ登録していない学生は、この機会に登録してください。

      就活サービスってなんで無料なの?

      なぜ就活サービスは無料なの?

      ここまでは「Fラン大学生が効率的に就活を進めるために必要なサービス」を紹介しました。

       

      効率的に就活を進めるために就活サービスを使うのはよくわかった!

      でも、就活サービスってなんで無料なの?怪しくない?

      リクナビやマイナビをはじめとした就活サイトも、今回紹介したサービスも全て無料でしたよね。それには企業側の採用活動に理由があります。

       

      日々少子化が進む日本では、企業の採用意欲が高まりを見せています。しかし少子化なので学生の数は減る一方。

      そのため企業は学生を集めるために、お金を払うようになりました。それが就活サービスです。

      企業から就活サービスへお金を払っているので、学生からお金を集める必要がないですね。これが就活サービスを無料で受けれる理由です。

       

      たまに有料の就活サービスがありますが、利用する必要はないでしょう。学生ローンで高い教材を購入させる手口は間違いなく詐欺ですね。

      「有名企業に就職すれば、ここで払ったお金はすぐ返せる」などと、うまいことそそのかし学生からお金を巻き上げているのです。

       

      就活サービスは無料で十分です。無料の就活サービスのみを利用して効率的に就活を進めましょう。

      Fラン大学生が就活で効率的に内定獲得するためのおすすめサービス10選のまとめ

      Fラン大学生向け就活サービス

      Fラン大学生におすすめの就活サービスを紹介しました。効率的に進めるためには当記事で紹介したサービスを使うのが良いでしょう。

       

      しかし、全てを使うのは情報を整理する時間が発生するので、おすすめしません。10個のサービスから、僕が特におすすめするサービスの組み合わせを下にまとめました。

       

      僕がおすすめする就活サービスの組み合わせ

      この四つは、最低でも登録しておきましょう。(逆スカウトはたくさんあっても困らないので、出来ればOfferBoxも!)

       

      ここで紹介した就活サービスを使って、効率的に就活を進めましょう!そして自分が納得する企業から、内定を勝ち取りましょう!

      Fラン大学生の皆さんへ

      Fラン大学生の皆さんへ

      多分ここまで読んでくれたFラン大学生は、たくさんいると思います。しかし実際に就活サービスに登録する人は少ないです。なぜだと思いますか?

       

      面倒臭いからです。

       

      しかし一生に一回しか訪れない新卒の就活。「面倒臭い」で内定が取れず、やっと獲得した内定先がブラック企業だとしても後悔しませんか?

      Fラン大学生が逆転できる最大のチャンスは「就活」です。人生を好転させるために、まずは一歩踏み出しましょう。

       

      もしここで就活サービスを一つも登録しなければ、一生登録しないでしょう

       

      そして就活が終わった後に、絶対後悔します。

       

       

      だから当記事で紹介した就活サービスを、最初は使わなくても良いので登録してみてください。それがはじめの一歩です。

       

      最後に当記事で紹介した就活サービス一覧を貼っておくから、気になるサービスがあればリンク先に飛んでみてね!

      Fラン大学生の就活が、うまく行きますように。

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事