退職代行EXITを利用して、入社9日で会社を退職したなかつ(@takunaka1991)です。

 

退職代行EXIT自体は聞いたことあると思いますが、利用するにあたり以下のような不安はないでしょうか?

 

退職代行EXITを使うときの悩み
  •  退職代行EXITを使うメリットは?
  •  退職代行EXITのデメリットは?
  •  実際にEXITを利用した時の流れは?

 

この記事では、そんな退職代行EXITに関しての悩みを、実際に体験した私が解決します。

 

 

具体的に、

この記事の構成
  1. 退職代行EXITのサービス紹介

  2. 退職代行EXITのメリット

  3. 退職代行EXITのデメリット

  4. 退職代行EXITを利用するときのながれ

の順番で説明しますね。

 

この記事を読んで、退職代行exitを利用する具体的なイメージを持ってもらえればと思います。まずはご一読ください。

スポンサーリンク

退職代行EXITの基本的なサービスを紹介

退職代行EXITは、退職代行サービスの火付け役であり、世間に「退職代行」を定着させた企業となっています。

 

退職代行EXITのサービスの特徴
    • 即日対応で退職できる!
    • 24時間365日、LINEで相談できる!
    • リピーター特典がある!
    • 大手メディア掲載数No.1!
    • 退職成功率100%!失敗しない!

 

退職代行サービス自体、最近有名になったものですが、EXITは大手メディア掲載が多く信頼できます。また知名度もNo.1ですね。

様々な退職代行サービスがありますが、まずEXITで退職代行を検討する方も多いのではないのでしょうか?

 

私が利用する際にも他の退職代行サービスと比較しましたが、メディアに出ている安心感からEXITを選びました!

退職代行EXITの基本情報一覧

 

項目 内容
運営元会社 EXIT株式会社(新野俊幸、岡崎雄一郎)
利用料金 正社員:50,000円、アルバイト40,000 ※追加料金なし!
⇨リピート特典で10,000円OFF
支払い方法 銀行振込orクレジットカード(VISA、マスター、JCB等)
対象地域 全国対応
退職成功率 100%
対応日時 24時間365日
連絡手段 LINE、電話、メール

実際に使ってみてわかった退職代行EXITのメリット

 

退職代行EXITのサービスのメリット
    • 24時間365日対応、即日退職
    • 成功率100%
    • LINEや電話の相談が回数無制限で無料である
    • 割引の制度がある(リピートの場合は、10,000円OFFで利用可能)
    • 提携している転職サービス(ワークポート)を利用することができる

 

24時間365日対応、即日退職!

一般的な弁護士事務所などは営業時間が9:00〜19:00程度になっていることが多いようです。

しかし、退職代行EXITは24時間365日対応してくれます。土日や深夜にかかわらず対応してくれるのは嬉しいですよね。

 

僕も経験したことなのですが、退職って日常から考えてはいるものなんですが、あるとき突然「本気でやめよう!」と決断するものですよね。

 

その決断してから、やめるまでを最短で実行するのが退職代行だと思います。

 

退職を決断した次の日(最短は当日)から会社に行く必要がなくなります。

  • 心身上の都合でいますぐ辞めたい
  • 退職を強く決心する出来事があった
  • 朝起きたら会社を辞めたくなった

など、いますぐ会社を辞めたい方はEXITに無料相談してみましょう。

 

お金を振り込むまでは、無料で退職の相談をできるのがポイントです。僕もお金を振り込む前に条件等に関して詳しくお伺いさせていただきました。

退職成功率100%!

退職代行を使って、退職できなかったらどうしよう。という部分については心配ありません。

 

退職代行EXITは、退職代行を失敗したことがありません。そのため、「失敗したときの返金」という文言がないのも特徴です。

 

ちなみに他社では、少ないながらも退職代行を利用して退職できなかったという事例があるそうです。

絶対に退職を成功させたい。失敗して対処するのが面倒だ!という方はEXITがオススメです。

 

僕がEXITを利用したのは、失敗しないという部分に魅力を感じたからです。他の業者では「返金」と書いてあるのですが、退職失敗して返金されたとしても状況は悪化しているのでより追い込まれていることになります。

 

退職失敗を避けたかったので、EXITを利用しました。

LINEや電話の相談が回数無制限で無料である

EXITに相談するときは、基本的にLINEOKです。申し込みから退職完了まで全てLINEで完結できてしまいます

 

また、電話やメールも使うことができるので状況によって使い分けたいですね。

 

僕の場合は、緊急の用事ができたのでLINEと電話を併用しながら退職を完了させました。具体的にどうすべきかわからない、細かい部分を聞きたいときは電話するなど使い方を工夫できそうですよね。

 

手段が様々なことで迷うかもしれませんが基本的にはLINEで退職完了まで進めることができます。

割引の制度がある(リピートの場合は、10,000円OFFで利用可能)

退職代行EXITを利用して退職した場合、リピートの特典がつきます。次の会社に転職した後も合わない場合があると思います。

 

その際には、再度EXITを利用することで10,000OFFとなります。

 

そこまで多くは無いと思いますが、こういったメリットもあるということを覚えておきたいですね。

提携している転職サービス(ワークポート)を利用することができる

退職代行EXITでは、退職後の転職まで見据えたサポート体制をとっています。

それは、総合系の転職サービスを展開しているワークポート(WORKPORT)と提携していることです。

つまり、退職から転職までを一貫してサポートしてくれるというメリットがあります。

 

 

ちなみに、ワークポート経由で転職が決まった方は、「退職代行の料金が無料」になる特典もあるのでチェックしてみてください。

スポンサーリンク

実際に使ってみてわかった退職代行EXITのデメリット

退職代行EXITのサービスのデメリット
    • 料金が少し高い(最安水準は3万円程度、EXITは5万円!)
    • 領収書の発行ができない
    • web申し込みからだと返信がない(今は大丈夫なはず。。。)

 

料金が少し高い!

退職代行EXITの利用料金は、退職代行業社の中で平均くらいの価格になっています。後発組サービスの価格は3万円程度なので、少し高く感じます。

しかし、EXITほどのサポートがあるサービスは無く、価格とサポートの質はマッチしていると考えます。

他の退職代行サービスと比べてみるのも良いかもしれません。

 

価格が安い業者が良い方は、『SARABA』や「辞めるんです」なども検討してみましょう!

 

弁護士事務所に退職代行をお願いしたい方は、汐留パートナーズがオススメ!

領収書が発行できない!

基本的に必要にはならないと思いますが、領収書が発行できません。

なので、料金の支払いはクレジットカードがオススメです。もしくは振込票を保存しておきましょう。

また、退職代行サービスを迅速に行うため、契約書等もありません。

 

精算したい場合には、領収書の代わりとなるものを保存しておきましょう。

web申し込みからだと返信がない!(今は大丈夫なはず。。。)

私が申し込みをしたときは、GW明けで人が多い時期だったということもあると思いますが、webからの申し込みに返信がありませんでした。

 

翌日LINEで行うと返信が来たので、web申し込みで返信がこない方はLINEもしくは電話を利用して申し込みをしましょう。

EXITを利用するときの流れ

退職代行EXITを利用する流れは、相談申込実行となります。

相談から退職サービス実行まで、LINEでできるので簡単ですよね。

ただし、退職届、返却物の郵送といった作業はご自身しかできませんので、その部分の対応は各自となります。

 

退職代行EXIT利用の流れ
  1. 相談:LINEやメール、電話等で現在の状況や退職希望日等の要望を確認!
  2. 申込:金額の振込や退職届の郵送などを行いサービス実行に向けて準備!
  3. 実行:退職代行業者が、お勤め先に向けて連絡を行い退職完了!

 

相談:LINEやメール、電話等で現在の状況や退職希望日等の要望を確認!

 

EXITを利用したい場合には、web画面から、LINE、電話で申し込みを行います。

 

その後、担当者から返信が来るので、それに答える形となります。

サービスを利用する前に詳細条件について相談できるのが心強いですよね。

申し込み:金額の振込や退職届の郵送などを行いサービス実行に向けて準備!

サービスの申し込みは振込をした時点で完了となります。振込明細の写真を送ることで確認OKとなります。

 

また、その後退職届の郵送などをご自身で対応していただき、サービス実行までの準備が完了です。

私が利用したときの画像です。

実行:退職代行業者が、お勤め先に向けて連絡を行い退職完了!

料金の払い込み、退職届の投函が完了すると指定した日時にEXITの担当者から会社に連絡が入ります。

連絡は退職が完了するまで、無制限に行ってくれます。また、こちらからの依頼などについても伝えてくれます。

 

進捗情報を共有してもらえるので、安心ですね。

退職代行EXITを利用して辞めた体験談を知りたい!

ちなみに僕が体験したことについては、下記にまとめた記事があるので読んでみてください。

無事退職はできたのですが、少し面倒くさいことになってしまったので、参考までに。

体験談を上げているサイトが多数ありますが、どこまで本当かわからないと思いませんか?

僕の場合は、「私が体験したこと」ベースで記事を書いています。

 

 

ぜひ、こちらの経験談を読んでいただければと思います。

退職代行EXITのメリット/デメリットを解説!体験者の僕だけが知っている以外な要素!

僕は、退職代行EXITを利用した理由は、メディアに取り上げられていて信頼できると考えたからです。

安心感は退職代行の業者の中でもトップクラスでしょう。

 

退職代行EXITに相談できないようだと、退職するのは本当に難しいでしょう。

 

まず、無料で話を聞いてもらい自分の考えを整理する時間も重要ではないでしょうか?

私も利用するか不安な部分がありましたが、無料相談の段階で不安がなくなりました。

 

 

相談してから、退職代行を使うのか考えてみても良いでしょう。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事