スポンサーリンク

転職活動2回して、その内1回転職して年収150万UPしたなかつです。

 

今の職場でこんな悩みはありませんか?

  • 人間関係が良くない
  • 待遇や給与が良くない
  • 仕事がつまらない

そんな人は転職しましょ!という記事になっています。転職した人がどんなきっかけで転職を決意したのかを紹介していきます。

 

転職は逃げではなく挑戦ですので、前向きに転職を検討してみてはどうでしょうか?タイトルは大げさですが、転職活動をして内定をもらっても辞退する選択肢もありますよね。

だったらまずは転職活動初めてみませんか?

当記事で転職のきっかけを知り、自分に当てはまるかどうか確認してみてください。また、今の職場で、できることもあるのでそちらも紹介しています。

 

5分ほどで読めるので、ぜひ一読を!

 

すぐに退職したい人が読む記事!

退職代行を使いたい!! でも...
・退職代行業者が、多すぎて選べない。
・結局、どれがおすすめなのかわからない。

そんな声に応えて、利用者が本当に信頼できるおすすめな退職代行を3社に厳選しました!

利用者が選んだ退職代行業者とは?答えはこちら→【超厳選】利用者が選んだ!本当に信頼できる、おすすめの退職代行業者ランキングTOP3選【会社を辞める時が来た】

転職のきっかけ1 人間関係に不満がある人

転職するきっかけで一番多いのが、人間関係の不満です。

上司、部下の同僚や営業先、顧客といった様々な部分で人間関係を構築する必要があります。人間関係は仕事をする上でとても重要です。その重要な要素が悪い状況の場合、転職した方が良いでしょう。

転職することで人間関係がリセットされるので、新しい職場で活躍する人を見かけます。

ただし、人間関係がどうして悪いのか考える必要はあります。自分に非がある場合、まずは直すことから始めましょう。直さずに次の職場に行っても、また人間関係に不満が溜まります。

 

まずは、現状を分析しどうして人間関係が悪いのか考えてみましょう。自分に非がない場合、すぐ転職しましょう。

転職のきっかけ2 待遇や給与に不満がある人

待遇や給与に不満がある場合も転職しましょう!ただし、どのように不満があるのか分析する必要があります。

転職後も同じようにならないように分析しましょう。

また、転職サイトに登録し今のスキルでどのくらいの給料が出るのかチェックしてみるのも手段の一つです。自分の功績より給与が低いと感じている場合は上司に給与の面で相談することも必要です。

 

今の職場でできることをしてから転職活動をすると、より決心が固まり行動力も上がるでしょう!

スポンサーリンク

転職のきっかけ3 仕事に不満がある人

仕事内容に不満がる人も転職しましょう!その前に今の会社で異動願いを出してみるのも手ではないでしょうか?

仕事内容は部署によって大きく異なります。そのため部署異動後に活躍して、同じ会社に残る人もいます。

まずは今の会社でできることをしてから、転職活動をすることをおすすめします。理由としては転職してもやりたい仕事ができるとは限らないからです。その時また転職することになるからです。

 

仕事のどこに不満があるか分析した上で、今の会社でできることを探して異動願いを出してみましょう。それでもダメなら転職をしましょう!

転職のきっかけ4 キャリアに不安がある人

今のキャリアで不安がある場合も転職した方が良いでしょう。

転職市場では、転職未経験で同じプロジェクトにずっといるより、転職経験があって長く働いている人を欲しい傾向があります。

なぜならその人はどのような職場にも馴染むことができ、さらに長期間いる可能性が高いからです。このように転職することでキャリアに対してプラスに働くこともあるのです。

 

キャリアに不安がある場合、どのようなキャリアを歩みどうなりたいかを明確にしましょう。その後、今の会社で実現できない理由を考えて、それを軸に転職活動を進めてみてください。

きっといい職場からオファーがもらえるでしょう。

 

すぐに退職したい人が読む記事!

退職代行を使いたい!! でも...
・退職代行業者が、多すぎて選べない。
・結局、どれがおすすめなのかわからない。

そんな声に応えて、利用者が本当に信頼できるおすすめな退職代行を3社に厳選しました!

利用者が選んだ退職代行業者とは?答えはこちら→【超厳選】利用者が選んだ!本当に信頼できる、おすすめの退職代行業者ランキングTOP3選【会社を辞める時が来た】

【転職のきっかけ】当てはまる人はいますぐ転職活動を始めよう!のまとめ

転職を考えるきっかけを紹介しました。
多くの人が今の職場への不満か、未来への不安で転職を決めることが多いようです。

まずはどうしてその不満、不安があるか分析し自分でどうしようもないものの場合、転職しましょう。また、転職活動を進めておくことも重要です。

自分の市場価値をわかっておくと、転職へのハードルが低くなります。また、今の職場で交渉する際のひとつの情報として使うこともできますよね。

 

無料で登録して使い放題の転職サイトやエージェントを使わない理由なんてないですよね。
まずはミイダスで市場価値を調べてみましょう!

 

そのあと転職サイトに登録して、求人を見てみるだけで転職が現実的になります。今ここで動かないといつになっても動くことができません。まずは、ひとつだけ行動してみましょう!

システムエンジニアにおすすめの転職サイト、転職エージェントをまとめているので、システムエンジニアの方はぜひ読んでください。記事はこちら

 

最後に転職、退職関連の記事を貼っておくから、読んでってくれよな!

 

転職を考える人は、以下の記事がおすすめ!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事