就活エージェントを使うときの極意5つ

就活エージェントをどうやって使うかわからない!

就活エージェントを使いたいけど、気をつけることは?

なんて悩みを抱えている大学生が多いんですよね。

 

就活を進める上で初めて耳にする「就活エージェント」。

就活エージェントはうまく利用しないと、取り返しのつかない事態になるって知っていましたか?

 

取り返しのつかない事態になる前にこの記事を読んで、就活エージェントと適切に付き合っていく方法を理解してください。

そうすれば、就活エージェントを効率的に使い、内定を効率的にもらうことができるでしょう。

 

この記事では、以下のことをお伝えします。

  1. 就活エージェントとは?
  2. 就活エージェントの使い方と流れ
  3. 就活エージェントを使うときに気をつける5つの極意
  4. 僕が信頼できるオススメ就活エージェントはこの3つ!

上記内容を要点だけ、短くお伝えします。

 

この記事は、7分ほどで読み終わります。

たった7分で就活エージェントの使い方をマスターできるので、就活エージェントを利用して効率的に内定を取りたい学生はぜひ一読を!

関連記事

>>【絶対内定】Fラン大学生におすすめの就活エージェント3選【20社比較】

>>現役フリーランスSEの僕が大学生の時に通いたかったプログラミングスクール3選

スポンサーリンク

就活エージェントとは?

就活エージェントとは?

そもそも就活エージェントをご存じでしょうか?知らない人のために説明しますね。

就活エージェントとは、学生の就活をサポートするアドバイザーみたいなものです。企業を紹介したり、面接などのフィードバックなどが仕事ですね。

 

例えば、就活エージェントに登録することで、学生は以下のサポートが受けられます。

  1. 自分に合った企業を教えてくれる
  2. エントリーシートを添削してくれる
  3. 面接のフィードバックをしてくれる
  4. 就活エージェント利用者だけのイベントがある
  5. 特別な選考ルートが用意される
  6. 内定後のフォローをしてくれる

 

受けれるサポートは就活エージェントによって違います。

サポートを受けるために就活エージェントを使う目的もありますが、就活戦線で心強い味方がほしい人からも好評なサービスです。

就活エージェントを使うべき人
    • 低偏差値大学などの、就活が苦戦するとされる層
    • 一人で就活をするのが辛い人
    • サポートを受けて、効率的に内定を取りたい人

 

関連記事

>>【21卒】Fラン大学生向け就職活動の教科書【実践すれば内定確実!】

就活エージェントは、なぜ無料なのか?

学生は、就活エージェントを無料で利用できます。

学生が就活エージェント使うときに、無料の理由知っていますか?就活エージェントのビジネスモデルを理解していないとエージェント側の気持ちがわからないですよね。

就活エージェントは、下記のようなビジネスモデルになっています。

就活エージェントのビジネスモデル

就活エージェントと企業の間で採用人数に応じて、金銭の受け渡しがあるのです。そのおかげで学生はお金を払うことなく、就活エージェントのサービスを受けられます。

 

  • 学生の目標と就活エージェントの目標を振り返ってみましょう!
  • 学生の目的は「行きたい企業から内定をもらうこと
  • 就活エージェントの目標は「お金を受け取れる企業に学生を内定させること

→つまり就活エージェントには、内定させたい企業があるのです。

 

学生は就活エージェントの「ビジネスモデル」や「目標」を把握しておかないと、行きたくない企業に行かされてしまうことも...

行きたくない企業に押し込まれないためにも、この記事を読んで就活エージェントの使い方の極意を学んでください。

おすすめ!

>>Fラン大学生が最速で年収600万円を確実に狙う方法【最初に読む記事】

スポンサーリンク

就活エージェントの使い方と流れ

就活エージェントの使い方と流れ

就活エージェントの使い方と流れを紹介しますね。就活エージェントに登録すると、以下のような流れで進んでいきます。

  1. 就活エージェント登録
  2. 就活エージェント面談
  3. 企業紹介
  4. 選考フォロー(ES,面接)
  5. 内定後フォロー

とても簡単なので、特に戸惑うこともないでしょう。

 

就活エージェントがどのようなサポートしてくれるかは、初回面談時の要望で変わります。

例えば、

エントリーシートの書き方がわからないので、サポートしてください〜!

自分に合った企業がわからないから企業を紹介してほしい。

就活全般のサポートをお願いします!!

といったことを相談すると、就活エージェントの方であなたにあったサポートを考えてくれます。

上記以外にも様々な使い方があるので、相談したいことを明確にしてから就活エージェントと面談すると良いですね。

 

就活エージェントは就活をする上で非常に助かるのですが、間違った利用方法をしてしまうと「入りたくない企業に、入れられる」なんてこともあります。

そこでここからは「就活エージェントを使うときの極意5つ」をお伝えしていきますね。

関連記事Fランから大手企業へ内定するたったひとつのコツ【知らないのはあなただけ?】

就活エージェントを使うときの極意5つ

就活エージェントを使うときの5つの極意

ここからが本題です。

様々なエージェントを使ってきた私が教える「就活エージェントを使うときに気をつける5つの極意」を紹介します。

  • 就活エージェント用の捨てアドレスを用意しろ!
  • 電話は序盤で断れ!
  • 絶対に流されるな!
  • エージェントのアドバイスを鵜呑みにするな!
  • 一社だけを利用するな!

順番に紹介しますね。

就活エージェント用の捨てアドレスを用意しろ!

就活エージェントに登録するときはメールアドレスが必要になります。

メールアドレスはいらない「捨てアドレス」を用意して、入力しましょう。

なぜなら、エージェントからのメールはとても多く、「重要な企業からのメール」と「エージェントからのメール」が混ざってしまうからです。企業からのメールが埋もれてしまったら、本末転倒ですよね。

 

大量メールに備えて、捨てアドレスを用意しましょう。

電話は序盤で断れ!

電話は序盤で断ってください。

基本的にメールで十分なのですが、電話してくるエージェントもいるんですよね。なので初回面談のタイミングで、断るイメージで構いません。(登録後に面談の日程を決める電話がくるので、それは対応しましょう。サービスが受けられません。)

 

電話を断る理由は、時間を奪われないためです。向こうも仕事なので推薦したい企業や学生の説得に時間を使います。エージェント本位の時間に付き合う必要ありません。何か用事があるときは、こちらから電話をすればいいのです。

電話の断り方は「電話しないでください。企業からの電話と紛らわしいので。」でいいでしょう。

 

就活中は企業からの電話に集中できるように、エージェントからの電話は断りましょう。

絶対に流されるな!

就活エージェントを使う上で大切なのは、あなたの意志です。

あなたが行きたい企業に行くために、エージェントを利用してください。エージェントにも入ってほしい企業や選考を受けてほしい企業があります。しかし、それはあなたには関係ありません。

あなたの考える良い企業にエントリーし、就活を進め、自分の納得する形で就活を終えてください。

※超しつこいエージェントに当たってしまった場合、捨てアドごと廃棄。電話は着信拒否でOKです!

エージェントのアドバイスを鵜呑みにするな!

エージェントのアドバイスを鵜呑みにしていると、損するときがあります。

「面接では、こういう説明がいいですよ!」といったアドバイスの場合です。面接やエントリーシートは正解がありません。そのため、アドバイス通りにしても通過しないことがあります。

アドバイスを鵜呑みにして落ちたら、どんな気持ちになりますか?エージェントのせいにしたくなりませんか?全てをエージェントに任せると、最終的に自分が後悔することになります。

 

エージェントからのアドバイスは、「自分で納得したもの」のみ取り入れましょう。そうすることで自己責任の精神となり、自分ごとで就活を進めることができますよね。

関連記事

>>【21卒】Fラン大学生向け就職活動の教科書【実践すれば内定確実!】

一社だけを利用するな!

就活エージェントは複数社使ってください!!!!

 

一社だけだと、エージェントのアドバイスが正しいかわかりませんよね。

しかも就活エージェントによって強い業界や特徴があるので、一社に任せてしまうと自分の行きたい業界にいけないことも...

 

就活エージェントごとに特徴は異なっていて、

  • イベントが良い
  • 面接やESのフィードバックが良い
  • 企業との繋がりが強くて、独自選考をもつエージェント

などが挙げられます。

就活エージェントを使い分けて、最短で最高の就活をしたいですね!

 

複数のエージェントを使った方がいい理由としてもうひとつは、騙されることがあるからです。

一社だけだと使っているエージェントに依存してしまい、行きたくない企業に押し込まれてしまうかもしれません。

複数社使うことで行きたくない企業に押し込まれるのを防ぎます。事前に「複数社の新卒エージェントを使っている」と答えてもいいでしょう。

 

「複数社のエージェントを使ってます」って宣言をすると、エージェントが

うちのサービスを使ってもらうぞ!!

と本気を出します。一社だけだと他のエージェントに持っていかれる心配がないので、エージェントも焦らないんですよ。

 

就活エージェントを複数使うべき理由
    • 一社だと押し込まれたり、騙されるから
    • エージェントごとに特徴が異なるから
    • エージェントが本気になるから

僕が信頼できるオススメ就活エージェントはこの3つ!

僕が信頼できるオススメ就活エージェントはこの3つ!

ここまで就活エージェントの使い方を紹介しました。まとめるので、振り返って見ましょう。

就活エージェントを使うときの極意は、

就活エージェントの使い方の極意
    • 就活エージェント用の捨てアドレスを容易しろ!
    • 電話は序盤で断れ!
    • 絶対に流されるな!
    • エージェントのアドバイスを鵜呑みにするな!
    • 一社だけ利用するな!

就活エージェントの使い方を理解できたと思います。

 

就活エージェントは『Fラン大学生ならびに低偏差値の人』に特にオススメしています。なぜなら、以下のような理由があるからです。

  • 私がFラン大学(偏差値35)出身で就活の時に苦戦したから。
  • 高偏差値大学の学生は、就活エージェントが居なくても内定を取れる!
  • Fラン大学生は情報が少ないので、エージェントから情報収集が必須!

 

すなわち就活で苦戦しやすいのが、「Fラン大学生ならびに低偏差値大学の人」。だから、就活エージェントをオススメしているのです。

 

「一社だけ利用するな!」で解説したのですが、一社だけ使うとゴリ押しされて行きたくない企業に行かされることもあります。

それを防ぐためにぼくが厳選した、就活エージェント3社を紹介します。

 

上記の就活エージェントは、いますぐ登録してください。

  • いますぐ登録する理由は、人気の就活エージェントなので、満員になることが懸念されるからです。

 

「Fラン大学生に3つのエージェントがなぜおすすめなのか」については、別の記事

>>【絶対内定】Fラン大学生におすすめの就活エージェント3選【20社比較】<<で解説しているのでぜひ一読を!

 

\今すぐ就活エージェントに申し込んで、辛い就活からおさらばしよう!/

「Fラン大学生におすすめ」と書いてありますが、偏差値50以下の学生であれば参考になるので、ぜひ読んでみてください!

 

関連記事

>>Fランから大手企業へ内定するたったひとつのコツ【知らないのはあなただけ?】

>>Fラン大学生が年収を爆上げするために、絶対に必要なこと!【億万長者】

おすすめ!Fラン大学生が就職できないのは嘘!みんなは知らないホントの事情【真っ黒】

おすすめ!Fラン大学生が最速で年収600万円を確実に狙う方法【最初に読む記事】

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう