なぜFラン大学生が真面目に授業を受けたら、貧乏になるのか?

Fラン大学生が、授業を真面目に受けたところでどうにもならない!

と言われることもありますよね。

 

しかし、実際に「なんでFラン大学生が、授業を真面目に受けてもどうにもならないのか?」という理由に注目されることは多くないですよね。

さらに僕は「Fラン大学生が授業を真面目に受けたら、貧乏になる」と考えています。

 

そこでこの記事では、元偏差値35の大学から東証一部のコンサルタントを経て、20代で年収800万円となった私から「Fラン大学生が真面目に授業を受けたら、なぜ貧乏になるのか?」を超簡単に紹介しますね。

 

具体的には、

  1. Fラン大学生が真面目に授業を受けたら、貧乏になってしまう理由3つ!
  2. Fラン大学生にガチで必要なスキルは?
  3. Fラン大学生は真面目に授業なんて受けるな!の総括
  4. なぜFラン大学生は”稼ぐのに必要なスキル”を身につけないのか?

を要点だけギュッとまとめて紹介します!

 

この記事は5分で読めます。

見出しだけ読んでも内容がわかるので、君がもしFラン大学生偏差値の低い大学生の場合、ぜひ一読を!

関連記事

>>【Fラン大学生】おすすめの就活エージェント3選!【20社比較して厳選】

>>現役フリーランスSEの僕が大学生の時に通いたかったプログラミングスクール3選

スポンサーリンク

Fラン大学生が真面目に授業を受けたら、貧乏になってしまう理由3選を紹介!

Fラン大学の授業風景

Fラン大学生が真面目に授業受けたら貧乏になるよ〜!」なんてことを言うと、

 

大学の授業だって、重要なんだぞ!

っと言う人が出てくるので、

 

Fラン大学生が真面目に授業を受けてはいけない理由について紹介します。

  1. 授業内容が社会で役に立たないから
  2. そもそも授業についていけないから
  3. 大学の授業で稼ぐスキルは学べないから

順番にサクッと説明しますね。

授業内容が社会で役に立たないから

大学の授業内容は社会で役に立つことはほとんどありません。(特にFラン大学の場合)

そんなの人によるでしょ?

おっしゃる通りで、人によるものなんですけど、

 

だいたいのFラン大学生が、

心理学楽しそうだから受けよう〜!

単位が楽に取れる授業を取ろう〜!

という理由で授業を選んでいるんです。

 

上記のような理由で選ばれた授業が、社会で役にたつと思いますか?

『楽しそう!』で選んだ心理学が、社会人になってから活きている人はほとんどいないでしょう。

 

英語は社会人になっても使うんだが!

日系の企業であればほとんど英語を使う機会はないでしょう。

しかも英語が他の上位大学の学生よりできるのであれば、そちらの大学にいけるはず。

つまりFラン大学生のレベルで取得した英語が社会人で役に立つ可能性は低い。ということになります。(もちろんTOEIC900点とかを取れれば、就活では役に立ちます!)

 

 

会計の知識が役にたつこともあるわ!

正直、会計大学院などもあるので、わざわざFラン大学卒をとる必要はありません。

Fラン大学でずっと会計を勉強していれば、必要になる授業もあるでしょう。しかし会計だけで卒業できるほど、単位を取得できません。

 

ポイント
Fラン大学の授業を受けても、社会には通用しない!

授業についていけないから

Fラン大学の難しい授業

Fラン大学生のほとんどが授業についていけません。しかし、必須科目となっている語学や主要科目は驚くほど、簡単になってます。

それは大学側の思惑として、卒業実績(就職実績)を積み上げたいからです。

 

そのため授業は『とても簡単』or『Fラン大学生が理解できない』の二択になるのです。難しい授業も少なくないため、真面目に授業に出ても理解できず無駄な時間となってしまうことも...

 

ポイント
出席で単位が狙える科目を狙った方が、Fラン大学生は良いでしょう!

大学の授業で稼ぐスキルは学べないから

稼ぐスキル

大学の授業で教えてくれるのは「稼ぐスキル」ではありません。

しかし大学を卒業した後に求められるのは、稼ぐスキルですよね。上位大学の学生は、大学のネームバリューと地頭のよさで優良企業に入れるので稼ぐ力は必要ありません。

 

就活だとFラン大学生は不利なのでは...

はい。Fラン大学生が授業に出席して成績優秀で卒業しても、優良企業に入ることは難しいです。

上位の学生みたいに真面目に授業出て、卒業しただけで優良企業に就ける訳ではないので、Fラン大学生は稼ぐスキルを身につける方が良いでしょう。

 

ポイント
稼ぐ力を身につけると、結果的に優良企業へ入ることも現実的になります。

関連記事

>>【21卒】Fラン大学生向け就職活動の教科書【実践すれば内定確実!】

スポンサーリンク

Fラン大学生に必要な稼ぐスキルとは?

Fランから金持ちになる方法

Fラン大学生は授業を真面目に受けるより、稼ぐスキルを身につけたほうが今後の人生に役立ちます。

 

稼ぐスキルってなに?

稼ぐスキルでおすすめなのは以下の3つです。

  1. プログラミング
  2. ライティング
  3. 動画編集

どれもおすすめですが、僕の一押しはプログラミングです。

Fラン大学生におすすめのスキルは、プログラミング!

プログラマーという職業

Fラン大学生におすすめの稼ぐスキルは、プログラミング一択です。

ライティングや動画編集では、ビッグネームの企業に入ることができません。現状の日本では、稼ぐスキルとはいえ大企業で重宝されるものではありません。

 

Fラン大学生は大学のネームバリューがないので、企業のネームバリューが欲しいところです。

ビッグネームでの勤務経験は、今後のキャリアにおいて重要な役割を持ちます。

大学名がしょぼい僕なんかは、特に企業ネームバリューが重要だと感じています。

 

IT系の大きい企業例

ビッグネームの企業だと何がいいの?

転職や独立のときに有利に働くんですよね。例えば、

  • 元microsoftのSE
  • 元零細SierのSE

どちらが仕事できそうですか?もちろん、元microsoftの人ですよね

 

これと同じで「東大卒」や「早慶卒」というのは一定のブランドを得ています。しかしFラン大学生には、大学のネームブランドがありません。

 

上記の理由より、以下のことが言えるでしょう。

ポイント
Fラン大学生はプログラミングを勉強して大企業を狙ったほうが良い!

大学の授業中にプログラミングを勉強することも...

Fラン大学生がプログラミングを勉強する

本当はよくないんですけど、興味ないけど単位取得が簡単な授業ってあるじゃないですか?

 

そしたらその授業に出席して、PCでプログラミングの勉強をしてればいいんですよ。

  • 動画編集だと、動画の効果音が必要になるかもしれない
  • ライティングだと、タイピング音が目立つ可能性がある

しかしプログラミングなら、バレるようなリスクは少ないです。(もちろんバレる可能性はあります)

 

出席と勉強を一石二鳥でできるようにしておくと、効率よく『単位』と『スキル』が身につくのではないでしょうか?

※教授にバレても責任は取れないので、ご自身で責任を持ってください。

なぜFラン大学生が真面目に授業を受けたら、貧乏になるのか?のまとめ

Fラン大学生が真面目に授業に出ると貧乏になる理由を説明しました。

その理由は以下の通りです。

 

  1. 授業が社会で役に立つことがほとんどないから!
  2. そもそもFラン大学生に授業は理解できないから!
  3. 稼ぐ力に直結するスキルではないから!

▶︎つまり、大学の授業を真面目に受けても、稼ぐ力は身につかないから貧乏になる!という話でしたよね。

 

そして稼ぐスキルとして紹介したのが、以下の3つです。

  1. プログラミング
  2. ライティング
  3. 動画編集

 

中でもおすすめしたのはプログラミングでした。

理由は「ネームバリューを得やすい」でしたよね。そして授業中でもプログラミングの勉強できるという点もメリットでした。

※授業中の勉強は、自己責任でお願いします。

 

あわせて読みたい!

>>Fランから大手企業へ内定するたったひとつのコツ【知らないのはあなただけ?】

Fラン大学生がプログラミングを始めない理由...

Fラン大学生がプログラミングを始めない理由

プログラミングを勉強すると、大企業へ入社できる可能性がある。

そして人生逆転することができるということはお話しましたね。

 

でもほとんどのFラン大学生は、プログラミングを始めません。なぜなら面倒だからです。手間がかかるからです。

 

今のままお金を稼ぐことができれば良いな〜。

なんて、のんきなことを考えているのです。

 

正直に言いましょう。

それでは、お金を稼ぐことは無理です。

 

お金持ちになる人は毎日のように努力してスキルをつけているのです。

そんな中でFラン大学生が努力せず、お金もちになることはありえないでしょう。

いますぐFラン大学生がプログラミングを始める場合のルート

GEEKJOB

Fラン大学生がプログラミングを始める場合は、まずプログラミングスクールに申し込むことをおすすめします。

 

それはなぜか。

Fラン大学生は「自習・独学ができないから」です。

 

Fラン大学生
勝手に決めつけるな!

と言いたくなる気持ちもわかります。

でもあなたがFラン大学にいる理由は何でしょうか?

 

スポーツや部活動に打ち込んだ人などを除いてほとんどの人が、勉強ができないからFラン大学にいるのです。

そんな人が、独学でプログラミングを習得できるわけがありません

 

プログラミングで挫折したことあるひと

 

侍エンジニア塾によると約90パーセントの人が挫折しています。

 

なので独学ができないFラン大学生が挫折しないために、プログラミングスクールをオススメします。

受験勉強だって予備校で勉強した方が、効率的じゃないですか?それと同じで、プロのプログラマから教えてもらう方が上達が早いし、挫折もしにくいです。

 

でもお金ないし。。。

そうですよね。

でもプログラミングを習得すれば、バイトで毎月20万円を稼ぐことも可能です。スクール費用に30万かかったとしても、生活費10万円で3ヶ月で元が取れます。

そこからは全て利益です。なので親から借金してでも、スクールに通うのがもっともおすすめ!

 

親を説得するためには、まず行動が必要です。

大学生向けに無料体験を実施しているプログラミングスクールを、以下に貼っておくからぜひ申し込んでみて!

行動してないのに向き不向きはわからないから、まずは食わず嫌いせずに無料体験だけ受けてみよう!

 

無料で失うもの何もないのに申し込めなかったら、『時間』『機会』『スキル』を失うことになるからね!

まずはプログラミングスクールのHPを確認してみよう!

→通い型のスクールで最速でエンジニアになれる!

 

→通い型とオンライン型を選ぶことができる!

 

→無料のプログラミングスクール

この記事を読んだ人におすすめ!

>>Fラン大卒でもプログラミング技術を取得すれば就活無双できる話

>>Fラン大学生が就職できないのは嘘!みんなは知らないホントの事情【真っ黒】

>>Fラン大学生が最速で年収600万円を確実に狙う方法【最初に読む記事】

※記事は600万円ですが、年収は800万円以上になりました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう