Fラン就活で勝ち組になる方法

悩む人
Fランが勝ち組になるのは無理。

勝ち組企業に就職すれば、人生安泰なのにな〜。

ホワイト企業に就職して、ゆったり働きたいな〜。

って思ってませんか?

僕は就活のとき、こんなことを思っていました。

 

この記事では「Fラン大学生が就活で勝ち組ルートに乗って、ゆったりと働く方法!」を紹介します。

就活で人生に浮き沈みに影響すると考えている方には、ぜひ読んでもらいたい記事です。

僕のプロフィール
  • 偏差値35のFラン大学文系卒
  • 東証一部上場のITコンサルへ就職
  • 一回転職して、年収630万円
  • その後独立して、年収900万円ほど
正真正銘の元Fラン大学卒です。

 

現在はフルリモートフリーランスなので、自宅で仕事をしています。

またフリーランスは残業がないので、業務後は趣味である漫画を読みまくり!

空いた時間でブログを書きながら、ゆったりと働いているわけです。

 

そんな僕からこの記事で紹介したいことは、以下の3点です。

この記事で書いていること!
  1. Fラン大学生が、就活で勝ち組になることはありえない!
  2. Fラン大学生が、勝ち組ルートに乗るにはIT系大企業がおすすめ!
  3. Fラン大学生が、勝ち組になるために必要なのは、スキル!

 

この記事は、5分で読めます。

この記事を読まなきゃ損する人
  • 今はFラン大学生だけど、就活から人生を好転させたい!
  • 勝ち組ルートに乗って、ゆったり働きたい
  • 人生の勝ち組になりたい!

上記に当てはまる人は、ぜひ一読のほどよろしくお願いします!!!

あわせて読みたい!

>>Fランから大手企業へ内定するたったひとつのコツ【知らないのはあなただけ?】

スポンサーリンク

Fラン大学生が、就活で勝ち組になることはありえない

Fラン大学生が、就活で勝ち組になることはありえない

Fラン大学生が就活で、こんなことを言っていました。

勘違い学生
内定した企業そこそこ大きいから、勝ち組だわ〜。

国家公務員には慣れないけど、
地方公務員になれば、潰れないし勝ち組だ〜。

まったり安定だわ〜。

 

残念ながら「公務員」「大企業」は勝ち組ではありません。

今や大企業は、簡単に人を削減する時代となりました。

以下に、大企業のリストラ一覧を貼ります。

 

(画像引用元:仕事カフェ

10年前は「勝ち組」と言われていた企業ばかりですね。

 

メガバンクや名だたる大企業が大幅な人員削減。

ある超大手損保では、早期退職を募ると退職金が勿体無いから関連会社への異動を命じて辞めてもらう

といった、類をみないほどの大リストラ暗黒時代です。

公務員はリストラがないから無敵!とは言い切れない理由

公務員はリストラがないから無敵!とは言い切れない理由

ではリストラのない公務員は無敵でしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

 

給料の削減や人員整理による業務過多、職場の閉塞感からうつ病になる人が多いと言われています。

転職を考えても、公務員のスキルでは民間企業へ移ることは厳しく、精神的にしんどくなるまで働いている現状です。

現にゲンダイのネット記事には、「大企業と公務員にうつ病が多い」と記載されているんですよね。

 

ゲンダイの記事

(引用元:ゲンダイの記事

匿名のTwitterでも、公務員の本音を調べてみました。

入る前は「安定」「楽な業務」「給料良い」と思っていたのが、

「毎日同じ仕事」「残業多い」「給料低い」「人間関係つらい」と変わり、メンタルが病んでしまう人が多いそうです。

 

というわけで、以下の結論にたどり着きました。

大企業や公務員は勝ち組と言えない!
  1. 大企業に入っても、10年後はわからない!
  2. 公務員は、不況で給料削減や業務過多!
  3. 大企業と公務員は、うつ病が多い!
安定を求めると負け組!

いくらFラン大学生の就活とはいえ、大企業の社員や公務員になっただけでは勝ち組とは言えないですね。

関連記事

>>Fラン大学生が公務員になる方法とそのリスクを解説【本当に安定?】

>>Fラン大学の就職先が暗黒すぎる?実績のある企業の実名を公開!

スポンサーリンク

Fラン大学生が就活で勝ち組になるためには、IT系大企業への入社を目指せ!

Fラン大学生が就活で勝ち組になるためには、IT系大企業への入社を目指せ!

Fラン大学生が就活で勝ち組になるためには、IT系の大企業を目指しましょう。

でもさっき、大企業はダメっていってませんでした?

 

はい。

でもIT系の大企業であれば問題ないです。なぜなら...

IT系の大企業は、他の企業とここが違う!
  • 大企業で経歴に箔が付く
  • 一生食えるスキルが身につく!
  • どこでも仕事できる!

IT系の大企業は、他の企業へ転職できるほどスキルや経歴の面で有利です。

特にFラン大学生は学歴がないので、IT系の大企業に新卒で入ることでキャリアの見え方がグッと変わるでしょう。

 

IT系大企業に入ると、なぜ勝ち組ルートに乗れるか?」については次の章で紹介しますね。

Fラン大学生が本当に勝ち組を目指すなら、スキルをつけよう!

Fラン大学生が本当に勝ち組を目指すなら、スキルをつけよう!

IT系の大企業へ入るためには、プログラミングスキルが必要です。

Fラン大学生は、スキルで他の学生を圧倒する必要があるからですね。

例えば、学生時代からプログラミングでサービスを作ったり、個人で開発を受託していたらどうでしょう?

学歴に関係なく、即戦力ですよね。

Fラン大学生が何もスキルがない状態で就活に望んでも、勝ち目はありません。

普通に就活してもブラック中小企業へ入って、死ぬまでFラン人生でしょう。

そんなの嫌ですよね?

社会人になるとわかるのですが、大学生は時間があります。

その中稼ぐスキルを身につけておくことが、勝ち組への出発点だと断言できるでしょう。

将来的に転職や副業、フリーランスへの独立、リモートワーク、地方移住。

そんなことを実現できるのは、プログラミングスキルを大学生の時に身につけた人だけです。

何もスキルをつけずに就活して負け組になるか。

それともスキルをつけて、好きなときに好きな場所で働ける勝ち組になるか。

どちらがいいでしょうか?

 

この記事を読んだ人は、以下の記事を読んでます。

>>【就活】Fラン大学生が目指すならIT業界しか、ありえないわけとは?

>>【Fラン大学生】おすすめの就活エージェント3選!【20社比較して厳選】

Fラン大学生がプログラミングスキルを身に着けると勝ち組!

Fラン大学生がプログラミングスキルを身に着けると勝ち組!

Fラン大学生が勝ち組ルートに乗る簡単な方法は、プログラミングスキルをつけることです。

大学生がプログラミングスキルを身に着けると以下のメリットがあります。

  • バイトが高単価!
  • IT業界への就職は学歴関係なし!
  • 大企業へインターンにいけることも!

 

大学生でプログラミングスキルを身に着けることで、間違いなく勝ち組に近づきます。

少なくともFランブラック人生からは、抜け出せるでしょう。

大学生がプログラミングスキルを身に着けるときはスクールがおすすめ!

大学生がプログラミングスキルを学ぶときは、プログラミングスクールがおすすめです。

理由は、挫折するからです。

無料のプログラミング教材は、世の中にあふれています。

しかし「サポートしてくれるメンター」や「自分がやりたいことへの未来地図」は、無料サービスでは見つかりません。

また、本などの独学で勉強する人もいますが、わからないことが出てきて挫折することがほとんどだそうです。

 

以下が、プログラミング学習で挫折した人の割合です。

プログラミングに挫折する人の割合

 

プログラミングに挫折する人の割合2

(画像引用元:侍エンジニアHPより)

 

挫折してもお金はなくならないけど、時間は無くなります

プログラミングスクールに通えば、挫折しないので勝ち組への切符を手にできます。

挫折するのがわかっているのに、対策を取らない人は一生負け組でしょう。

将来の豊かな生活のために、今すこしだけ「時間」と「お金」をかけて一生モノのスキルを身につけましょう。

 

Fラン大学生がプログラミングを学ぶと...
  1. バイトやフリーランスで、週3日ゆったり月収20万
  2. IT系大企業へ就職
  3. 定時で上がり、副業や趣味に時間を使う
  4. 田舎や旅行をしながら、リモートワーク!
これ全部、現実!

プログラミングスクールは高い。だから、みんなやらない。

プログラミングスクールは高い。だから、みんなやらない。

とは言っても、プログラミングスクールは高く、10万円〜50万円くらいします。(スクールによりますが。)

大学生が気軽に払える金額ではありません。

お金というハードルがあるので、大学生からプログラミングを学ぶ人が少ないんですよね。

つまり、お金を数十万かけるだけで、「周りより早く稼ぐ力を身に着けることができ、有利に人生を進めることができる!」と言えるでしょう。

現在は、ほとんどのスクールで分割払い可能

月々1万円ほどの支払いでOKなスクールも!

週3日バイトで生活費を稼ぎながら、スクールに通う。

スクール卒業後は、月収20万円程度を稼げるので、3ヶ月ほどでスクール料金は払い終わります。

 

スキルを得るために今、動き出せるか。

勝ち組になるかどうかは「いつ動き出すか」にかかっているでしょう。

 

偏差値35のFラン大学生から、20代で年収900万のフルリモートフリーランスの僕。

勝ち組とは言えないまでも、そこそこゆったり高給です。

僕よりもゆったり高給を狙うためには、プログラミングを早く始めるだけ。

 

現役ITエンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクールは、TechAcademyです。

TechAcademyでは、7日間の無料体験ができます。

「いきなりお金かかるの嫌だな〜」と考えている人は、ぜひ下のボタンから申し込んでみてください。

\まずは無料で、プログラミングに触れてみよう!/

  • 7日間の無料体験!
  • オンライン完結!
  • メンターのチャットサポート付き!

無料 TechAcademyの公式はこちら

リンク先:https://techacademy.jp/

名前とメールアドレスだけで簡単登録!

Fラン大学生の目的別に選んだ勝ち組になれるプログラミングスクール

この記事ではTechAcademyだけの紹介でしたが、目的によっておすすめするスクールは変わります。

もし時間があれば、7分ほどで読める以下の記事もサッと目を通してください。

現役フリーランスエンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール

>>現役のフリーランスITエンジニアが大学生の時に通いたかったプログラミングスクール3選

この記事を読んだ人におすすめ!

>>Fラン大学生向けの記事一覧ページ!

>>Fラン大学生が最速で年収600万円を確実に狙う方法【最初に読む記事】

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう