仕事辞めたら人生楽しすぎは本当?入社9日で退職して感じたメリットとデメリット

 

あ〜仕事辞めたい。

 

仕事辞めたら楽しいだろうな。

 

会社行くの辛いけど、辞めた後不安だからな〜。

と悩んでいる人、いますよね。

『仕事辞めたら人生楽しすぎ』なんて言葉がありますが本当なのでしょうか?

 

僕は今までに2回退職して、転職や次の職に付くまでの期間を1ヶ月半以上取っています。

「仕事辞めたら楽しすぎ!」を満喫していたニート期間も8ヶ月ほどあるんですよね。

僕のプロフィール
  • 新卒の会社で5年間ITエンジニア
  • 退職後に1ヶ月半の休暇、フリーランスの勉強
  • 東証一部上場のITコンサルへ転職
  • 入社9日で退職代行を使う
  • 8ヶ月ニート
  • 常駐型のフリーランスエンジニアへ
紆余曲折ありました。

そんな僕からこの記事では仕事を辞めたら楽しすぎに、まつわるメリットとデメリットを説明します。

 

この記事は、以下の構成です。

  1. 仕事を辞めると楽しすぎ、なんてありえない!3つのデメリット
  2. 『まず辞める』そんな人が増えてる理由は、たったひとつのメリットがあるから
  3. もし、精神的に辛い時は、、、

 

「仕事辞めたら人生楽しすぎ!の真意はどういう意味なのか」

仕事を辞めるとどうなるのか知りたい人は、約5分で読めるのでぜひ一読を!

スポンサーリンク

仕事を辞めると楽しすぎ、なんてありえない!3つのデメリット

仕事を辞めると楽しすぎ、なんてありえない!3つのデメリット

仕事を辞めたら、全てから解放された気分になるかもしれません。

しかし、それは一時的なもの。実はデメリットも多いんですよね。

仕事を辞めるデメリット
  • お金の不安がつきまとう
  • 空白期間で転職は不利になる?
  • 周りの目が気になる!

上記の仕事を辞めて感じた3つのデメリットサクッと紹介します!

仕事を辞めたら人生楽しすぎって訳でもない、お金はどうなるのか不安!

仕事を辞めたら楽しすぎって訳でもない、お金はどうなるのか不安!

仕事を辞めたら、お金はどうなるのか?

一番大きな不安材料ですよね。

転職先が決まっていない状態で辞める場合は、生活費の3ヵ月分くらい貯蓄があると安心です。

3ヵ月以降は失業 保険が振り込まれるので生活できます。

失業保険の額はそれまでの収入に比例しますが、20万円もらえる人は少ないでしょう。

僕は16万円くらいでした。

3ヵ月の生活費を貯金+失業保険で、だいたい半年くらいは働かなくても大丈夫ですね。

失業保険を計算に入れると案外空白期間を作っても、生活できることがわかります。

仕事を辞めて楽しんだ空白期間は、転職活動で不利にならないか?

仕事を辞めて楽しんだ空白期間は、転職活動で不利にならないか?

空白期間は転職活動で不利にならない?

気になるポイントですよね。

しかし、空白期間で不利になることはありません。

ちなみに僕は「1ヶ月休みたいから」という理由で入社を遅らせています。

内定を先に獲得してから調整するのが、もっとも良さそうですね。

さらに、約8ヶ月のニート期間もあります。

その後、企業常駐型のフリーランスエンジニアとして働いています。

空白期間に何をしたかが重要ですね。

例えば遊んでいるだけの人と資格勉強していた人なら、どちらが良いでしょうか?

空白期間でどれだけ意図のある行動をできるか、が重要ですね。

 

空白期間ではなくて、その間に何をするかで評価されると心に留めておきましょう。

仕事を辞めてニートしてた時の周りの目は?

仕事を辞めてニートしてた時の周りの目は?

仕事を辞める場合の不安点であげられるのは、周りの目ですね。

気にしなければ良いという強い人もいるでしょうが、そうも行かない場合がありますよね。

まずは、住む場所を変えたほうが良いでしょう。

特に実家に住んでいる人は、親の目が気になってしょうがないです。

色々な人と出会えるシェアハウスは、おすすめですね。

僕も7ヵ月くらい住んでいたのですが、視野が広がりました。

個人事業主やニートの人もいたりして、面白い出会いが待ってます

 

周りの人の目が気になる人は『多様性が認められている環境』へ移ることをおすすめします。

スポンサーリンク

『まず辞める』そんな人が増えてる理由は、たったひとつのメリットがあるから

『まず辞める』そんな人が増えてる理由は、たったひとつのメリットがあるから

転職先を決めずに辞めるメリットは『金銭、精神、身体の面で救われるから』です。

これがたったひとつのメリットですね。

 

とりあえず逃げ出したいと思って、会社を辞める人は年々増えています。

それを周りがみて「どうなるんだろう」と気にしますが、辞める側はそんなこと気にしません。

辞めた後でも仕事はありますし、死ぬこともないです。

辞めるタイミングを間違えると金銭、精神、身体でダメージを受ける!

辞めるタイミングを間違えると金銭、精神、身体でダメージを受ける!

しかし、辞めるタイミングを間違えると、メンタルが壊れ再起不能になります。

逃げ出したいと思い続けているのであれば、貯金などを待たずに辞めないとダメです。

「仕事辞めたら人生楽しすぎ」は、言い過ぎではなく実感している人が多いですね。

仕事辞めたら人生楽しすぎの真意は「辛い仕事をしなくても、案外生活できるし楽しい仕事もあるよ!」だと勝手に思ってます。

辛い思いをして、働く必要なんてぜんぜんありません。

僕の前の会社では、メンタルがやられてから休職→退職。の流れが多かったです。

しかし、メンタルがやられる前に休職した方がいいですし、退職した方がいいんですよね。

 

ダメージを受ける前に辞める方が治療費や復帰までの期間は短くなるので、結果的プラスになります。

 

これがメリットであげた「金銭、精神、身体の面で救われるから」の理由です。

 

今の職場で辛い思いをしている人は視野が狭くなっているので、まず辞める選択肢が適切だと思っています。

(辛い現場で転職活動を並行するのは、厳しいですもんね。)

仕事辞めたら人生楽しすぎを速攻で実現する方法!

仕事辞めたら人生楽しすぎを速攻で実現する方法!

ここまでを一言で言い表すと「精神的にやられる前に退職しよう!半年くらい休んでも、転職できるし生活できるよ!」ということになります。

しかし、仕事を辞めるときに大きなハードルがあります。

それは上司に退職を告げることです。

 

「仕事辞めます」って、めちゃくちゃ伝えづらいですよね。

 

そんなときに使って欲しいのが、退職代行サービスです。

僕も早期退職をした人間なので、退職の言いづらさはわかります。

 

3万円弱で即日で退職!翌日から別の人生へ!

ってことも可能なんですよね。ノンストレスですし、おすすめです。

 

僕は実際に退職代行を使っているので、もし興味があれば体験談を読んでもらえると喜びます。

人の限界は突然やってきて、元には戻らない。

人の限界は突然やってきて、元には戻らない。

まだ我慢できると思っていても、突然限界が訪れることもあります。

 

例えば、

  • 朝お腹が痛くて、トイレから出られない
  • 朝会社行くのが嫌すぎて、涙がでる
  • 簡単なことが、いつの間にかできなくなっている

上記のような兆候が現れたら精神的に危険な状態で、精神から肉体へ影響が出始めています。

 

そのまま放置すると、ベッドから起き上がれなくなるでしょう。

そうなる前に一旦、辞める選択肢をとってください。

 

仕事を辞めたら楽しすぎは、一時的なものでしょう。

金銭的、世間的不安から、ずっと働かないのは難しいです。

しかし、自分の生きやすい環境を見つけ、身を置くことで楽しい人生が待っています。

 

精神的にやられているけど、退職を言いづらい人はぜひ退職代行を使ってみてください。

毎月僕のブログから、退職代行を使う人が3〜4人ほどいらっしゃいます。(多い時はもう少し多いです。)

退職代行を使う人は、そこそこ居るので特別ではないんですよね。

興味がある人は、体験談やランキングをのぞいてみてください!

 

>>退職代行のトラブル集!失敗したくないひと必読!【永久保存版】

この記事を読んだ人におすすめ!

>>【退職代行の体験談】EXITを利用して入社9日の会社を辞めた時の流れ!【失敗?】

>>【体験者が徹底比較】退職代行おすすめランキングTOP3!【2020年版】

>>【体験談】仕事を辞めたらどうなるのか?退職した後の不安を全て解決します!

Twitterでフォローしよう