スポンサーリンク

周りの同期が、転職の話をしだした。
地元の友達が、転職や独立して焦る。
このまま新卒で入社した企業に務めるキャリアが不安に感じた。

そんな気持ちを持っている人のために、「社会人3年目に一度は転職を考えた方が良い理由」について説明しますね。

当記事の転職活動の定義は「内定をもらうまで」とし、実際に転職はしなくても良いものとしております。

 

私は社会人3年目で転職活動を行いましたが、そのタイミングでは転職をしませんでした。しかし、社会人3年目で「転職活動をしておいて良かった」と思ってます。

その後5年目で転職活動を再度行い、転職することができました。それは3年目で転職活動をした経験が大きく影響していました。

 

そんな私から社会人3年目を迎えた皆さんに「転職を一度は考えてみる」きっかけとなるような、記事を執筆しました。

5分ほどで読めるので、転職が気になるかたはぜひ一読を。

すぐに退職したい人が読む記事!

退職代行を使いたい!! でも...
・退職代行業者が、多すぎて選べない。
・結局、どれがおすすめなのかわからない。

そんな声に応えて、利用者が本当に信頼できるおすすめな退職代行を3社に厳選しました!

利用者が選んだ退職代行業者とは?答えはこちら→【超厳選】利用者が選んだ!本当に信頼できる、おすすめの退職代行業者ランキングTOP3選【会社を辞める時が来た】

社会人3年目で一度は転職活動をした方が良い理由を紹介

転職

新卒3年目で転職を考えた方が理由は大きく3つあります。

  1. 一人前の仕事ができるようになり、市場価値が上がっているため
  2. 社会人の基礎が身についており、違う分野でも活躍できるため
  3. 20代後半に入り、キャリアや人生を見直すため

その三つを順番に説明していきますね。

1.一人前の仕事ができるようになり、市場価値が上がっているため

新卒3年目になると一人前の仕事をこなせるようになりますよね。その結果、日常業務で成長できる機会が減ってくるのです。

昇進できれば良いのですが、新卒3年目以降も同じ仕事だとモチベーションも上がりませんよね。また、キャリアにおいても、悪い影響を及ぼします。

その仕事極めるのであれば、特に問題はないのですが、より上流や出世を狙うのであれば転職を考える時期でしょう。

 

一人前に仕事ができるようになる時期が大体3年目で、「企業から中途入社として即戦力になるのでは?」と期待されるのも同じ時期です。

私の場合3年目で転職活動をした時に、多くのオファーをもらいました。ある程度市場から評価されたんだと感じました。

 

社会人3年目は市場価値が高く、転職もしやすい時期となっているのです。

2.社会人の基礎が身についており、違う分野でも活躍できるため

一人前に仕事ができるようになると、同時に社会人としての一般的なスキルが身につきます。

コミュニケーションスキルや会議体の設定などです。そのため他の業種や業界に入っても、それなり活躍できます。

 

今いる環境を飛び出すには新卒3年目が最適というわけです。これ以上短いと「社会人としての経験が短すぎる」と判断されてしまい、「社会人の基礎ができてないのでは?」と捉えられてしまいます。

これ以上長いと年齢の壁も近づいてきますし、その業界に染まりきってしまいますよね。

 

違う分野でも活躍できるスキルを身につけた段階の社会人3年目は、転職に向いていると考えます。

3.20代後半に入り、キャリアや人生を見直すため

キャリアの見直し

新卒3年目は、ちょうど20代後半の入り口となっていて、「自分のキャリア」や「人生」を見直すことが増えてきます。

 

今のままより、このタイミングで挑戦する方が良い!」となるのです。

この段階で転職活動することは、今後に向けて視野を広げる役目も持っているので、積極的に転職活動を進めてみましょう。

そうすることで人生やキャリアに、役立つ情報が入ってくることでしょう。

 

またこのタイミングで転職活動をすることで、現在の市場価値を確認することができます。

どんな能力が足りないのか?」「どんな経験が必要なのか?」といった将来転職するための基準も得ることができます。

 

私が3年目で転職活動をして良かったと思った理由は、「市場が求めている人材」と「自分の今の能力」の差を、正確に把握することができたからです。

社会人3年目で一度は転職活動をした方が良い理由のまとめ

社会人3年目で転職活動をした方が良い理由

社会人3年目が転職を考えた方が良い理由」について説明しました。僕が新卒3年目だった頃は、市場調査のつもりで転職活動を始めました。

その後市場価値の高い人間になるべく、社内でポジションを探しました。最終的に転職することができたのは、社会人3年目で転職活動を始めたからだと思ってます。

 

僕が使用していた転職サイトやエージェントは、この記事に載せているので見てね!【退職代行業者をランキング】おすすめの5社を経験者が紹介!口コミも掲載!

 

3年目である程度のポジションを確保下から退職しにくい。。。そんな場合は以下の記事を読んでね!

 

転職を考える人は、以下の記事がおすすめ!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事